• ポイント
    ---
  • 合計ポイント
    ---
  • ポートフォリオ平均
    ---
  • ポートフォリオ合計
    ---
  • リスペクト
    ---
  • アクセス
    ---

hogetarouさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ154件目 / 全166件次へ »
ブログ

もうね・・

 どうにでもなーれ状態だ…。この全体の下げ幅はさすがに予想外。

換金売りとはいえここまでひどい売り方をするとは思ってもみなかった。

日記を書いている間にいやな予感の690まで来てそこで何とか反発をしている。ここで耐えれて反発をしていけるならば、騰落レシオ(へいへーい、いままで暴騰レシオと名前を勘違いしてたさ・・。どおりで出てこねーわけだ。とうらくだとは・・・)てきにもいい水準だし、ダウナスもいい水準だし200日でとまっているしで。で、両者ともに止まれなかった場合は24カ月も覚悟したいところではあるが、ファンドの換金売りも来週には終わるだろうし、そこまでいくとは思っていない・・というかいくなよ・・。

4月5月に日経が24カ月にタッチもしくはかい離率5%ぐらいまで調整しないで無理やりあげた付けが来たんかねーと思わないでもない。

まぁ、しかし、多くの銘柄が200日や24カ月に急接近しているので調整終了だと思いたい。



 いやな予感といえば、5日線が基準線を上から下にそれなりの角度でぶち抜くとそのまま株価が下へ行くことが多い。ぶち抜く前に基準線で反発を期待したいところだけどやっぱりぶち抜かれることが多い。基準線が水平な時に5日線が勢いよくぶち抜くと危険な可能性が高いね・・。

次からはその時は進んで売り方になろう・・。



 悲しいことに、大損をこいたりうまくいかないときになって初めてまともに必死に考えるというのは悲しい現実・・。できることならそんなのは常に必死に考えて勉強しなきゃいけないことなのに…。

 それで、この前仏滅の日に下落した場合続落することが多いかも?といったが、その時の副産物として今年を含める2010年7月の1週から今日において

 週足がすべて陽線の週は

1月の2週

2月の4週

6月の3週

9月の2週

10月の1週

12月の3週は 2010年を除けば4連続

3勝1敗を入れるなら

1月の5週

2月の3週

3月の1週

4月の2週・4週

6月の1週4週

9月の1週

11月の4週

12月の2週・3週  4週目は2010年を入れなければ1敗である。


逆に陰線だったのは

6月の2週のみであるが

1勝3敗を入れるならば

1月の3週

3月の3週

4月の1週

5月の1週・2週・4週

7月の4週

8月の1週・2週

9月の3週

10月の3週


なお、週の終わりの金曜日が1日とかにかかっていた場合、翌月の1週目にカウントをしている。

あくまで週足が陽線か陰線かであり、前週比+-ではない。

当然このようなカウントは今までで株式市場すべてを通算でやってる人や所は当然あるでしょうが・・。


クルーズはなんか地合いのせいでチャートがほんと残念だ。せめてもの救いは24とのかい離率が5%まで調整できたことか・・。

しかし、去年の10月1日が3355で11月12が3160にたいして、今年の5月12が3355で8月8日が3150。-10円してしまっているのでおしいとも何とも言えないが似ている不思議。

残念な決算であった・・・・。

5月の決算の時にわかっとけよという話ではあるが、ゲームランキングにおいて主要国での上位、それもトップセールス20位以内あたりでないと売り上げをまともに期待してはいけない気がする。

とにもかくにも経験がまだまだ足りないと思った今日であった。

追記)クラブやマーベラス、コロプラなどを加えてさらに見ると本当に長期的に上がっていき、決算をまたいでも大丈夫な可能性が出てくる範囲はでいくならば自社のみでの上位10位以内を月平均で維持するやつであろう。

 そう考えると、そんなの言われなくてもわかってるよと言われるかもだが、ゲーム株の本領は決算をまたぐことではなく、それまでの間のリリースやランキングを狙う場合が一番儲かりそうである。

 クラブ・ドリコム・アクセルマーク・エイティングのように黒点や浮動株の少なさで仕手化して上がりまくるからこれまたよくわからないところではあるが。

 実際の業績よりも夢で買われるだけに難しい…。

 



 多くのブログをみている中で、ほんとこの人はうまいなぁーと本気で尊敬してる。

http://blog.livedoor.jp/hiro_ynh55/

 勉強と信念は本と大事だと思わされる。


コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。