収益性
85
活発度
51
人気度
55
収益量
60
投稿量
72
注目度
72

あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ364件目 / 全1111件次へ »
ブログ

高価な硬貨の効果と功過?

Ec0bf9fd0  

 
ウソかマコトか、本気か冗談か。 
アメリカでなんと1兆ドルの硬貨を作るべきか議論が起こっているそうです。
 
 
J-castより
http://www.j-cast.com/mono/2013/01/10160879.html?p=all
 
簡単に書くと、
財政の崖が話題に上がる米国。
債務上限額に達し、デフォルトになりかねない状況を打破するため
高い硬貨を発行して歳出をまかなおう…というもの。
(FRB管轄の紙幣は米財務省がどうこうできないが、
 硬貨なら発行できる…という抜け道である
 
アメリカのコインと言えば、プラチナ・イーグルコインが有名。
アメリカはプラチナを産出しているため、
プラチナ硬貨の発行アイディアが出たようだ。
 
ちなみに、額面と金属の価値が乖離しすぎると、
偽造されるので要注意。
有名なのが天皇陛下の御在位六十年記念の金貨の偽造事件ですね。
 
偽造問題もありますが、実際にこんな大金の硬貨を買う人がいるのか?
そもそもこれを実際に硬貨として使うときは、
あまりに額がでかい為お釣りが出せない(汗)
…などなど、1兆ドル硬貨は色々な理由から難しいでしょう。
 
1兆ドルまではいかなくとも、
実際に大きいサイズの高価な硬貨が出たらおもしろいですね。
 
例えば、ハンバーグサイズのプラチナ硬貨が発行されたら、
アメリカらしい豪快さじゃありませんか。
いやもっとでかく。ピザぐらいのプラチナ硬貨を出して欲しいものです。
そうです。世界が驚愕、コインの概念を超えた衝撃の硬貨が誕生
…買えるかどうかは別にして(笑)
 
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。