収益性
41
活発度
0
人気度
50
収益量
49
投稿量
51
注目度
49

tomonalさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ66件目 / 全86件次へ »
ブログ

三菱の撤退 数年前のファンヒーター

友人が ファンヒーターを買い換えるべく 家電屋へ行ったところ 愛用していた三菱の製品がありませんでした。
ファンヒーターは三菱が先端技術で開発したもので 彼は当然売っていると思ったようです。

三菱は「求められる性能や安全性を満たすとコスト面から
市場で競争できない」として撤退した後でした。

「ファンだったのに・・」
と残念そうでした。

松下の販売品の事故を見るに付け、コストに引き合わない、と販売をやめた三菱の方針は正しかったのですが、、、。

自動車は何万人死者が出ても当たり前なのに ファンヒーターやガス器具は数件
の事故で大騒ぎになります。
たとえそれが古すぎたり、使用方法を間違えたとしても。

確かに割りに合わないものかも知れません。


  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
5件のコメントがあります
  • イメージ
    yoc1234さん (656.44point)
    2008/03/06(08:46)
    アサヒとキリンの違いです。全アイテムそろえる1位企業とそれ以外の企業では、アサヒのように1点集中で攻勢をかけねば玉切れです。三菱も親方日の丸でグループに助けてもらえるので大きくなれない。自動車でもそうです。
  • イメージ
    tomonalさん (-140.29point)
    2008/03/06(09:12)
    それにしても各企業とも 進出、撤退が早い。
    これじゃ ネットのデイトレーダーの悪口なんか言えたモンじゃない。
    ネット投資家だって 負けずに進出撤退しなければ損しますからね。
  • イメージ
    ファンヒーターは事件が起こったこともあって、数年前に撤退しているところが多いですね。

    いまは、聞いたことのないようなメーカーのものばかり見かけます。
  • イメージ
    あっきんさんの言うとおり、ガス、石油関連の電化製品は、事故に対して責任を負うメーカは撤退し、これどこの製品?と首をかしげるものばかりになりました。

    社会が安全性を追求しすぎて、結局は安全性を損なってしまったのではないでしょうか。
  • イメージ
    tomonalさん (-140.29point)
    2008/03/07(09:17)
    名のあるメーカーの撤退は 大変残念です。
    メーカーの名誉にかけて 一件たりとも事故を出さないと言う姿勢は評価できますが 止めちゃうとどうもね、と思います。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。