収益性
75
活発度
0
人気度
52
収益量
52
投稿量
100
注目度
50

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1176件目 / 全2597件次へ »
ブログ

!!! パート2!動き出す私の運命! !!!

!!! 私は人生のレールに、再び乗っかった! !!!

 



私が所属していたクラブは、大学の部活でありましたが、外部の団体であるロータリーが設立したクラブでありました。

これが親クラブになっていたのであります。

1年生~2年生の時に、私は幹事という仕事をやりましたが、この仕事はロータリークラブの例会での月1回の活動報告と、他にいくつもある同様の子クラブとの地区例会への出席でありました。

当時は確か5クラブが同じ地区に所属してまして、うち1クラブが活動停止寸前で、新たに1クラブ作ろうという状況にありました。

しかしながら、この子クラブというのは、活動がかなり低迷を始めておりまして、私が所属していたクラブは学生のクラブで、かつ歴史あるクラブでしたので、活動が活発だったのですが、他のクラブは基本的には社会人のクラブで、社会人ですから忙しくて人集めが難しく、どこも活動が低迷していたのであります。

ですので正直言いまして、私たちは地区の他のクラブの人たちとは関わりたくないなというのが本音でありました。

学生ですので、学生内で遊びたいというのもあったと思います。


しかしそんな地区にありまして、丁度私達が3年生になる時、地区の活動を統括する順番がやってきてしまったのであります。

当初は私達のいるクラブの番ではなかったのですが、担当する順番だったクラブが、人数が少なくて活動停止になってしまったので、その順番が1年早まってしまったのであります。

誰がやるのか・・・。

現会長と幹事は、その任が出来ません。

自然と、私しかいないという話になっていったのであります。


私は1年幹事をしていましたから、地区代表の大変さは十分知っておりました。

まず第一に私の場合は、社会人中心(18歳から30歳まで)の団体で、学生が代表者になってしまうのであります。

しかも日頃活動を共にしている仲間ではなく、月1回しか顔を合わせずに、各クラブの代表者をまとめ上げるのであります。

自分のいるクラブのメンバーからも否定された私に、出来るわけないと思いました。

ただ一人、前回の持ち回りで地区代表を学生時代にやった人が、まだ地区内に残っておりまして、その人のお前しかいないんだからという説得もありまして、私は引き受けることにしたのであります。

さすがにこの時は、クラブの先輩や現会長や幹事も、協力してくれると言ってくれました。

そしてこの時、地区幹事を行きうけてくれた同期のIさんは、私の無二の親友となり、今でも年1回は気軽に飲みに行ける仲間であります。

地区の会計には同じクラブの新入部員だった1年生の女性のYさんにやってもらい、大学3年生から4年生にかけて、私の地区代表時代が始まったのであります。

全国で最年少の地区代表だったと思います。


私たち3名がその1年でとった方針は、こういうものでありました。

各クラブの活動が、人数が少なくて低迷しているのだから、地区単位で活動をもっと積極的に行いましょうというものでした。

その1年は、その地区の人にとっては歴史的とも言える位、非常に盛り上がった1年になったと思います。

新しいクラブも一つ出来まして、その人たちは元になる活動がほとんどないものですから、地区の活動に積極的に出てくれまして、その人たちのおかげもあって、私たちはとても良い1年を過ごせたと思います。

一つ一つの思い出を上げたら、とてもきりがありませんので書きませんが、最も難易度が高い行事である、各地区の代表者を呼んでの年次大会も、所属する元クラブのメンバーの協力もありまして、大成功に終わりました。


しかし私はそこで、精根尽きてしまったのでしょうね。

単位ぎりぎりで辛うじて大学を卒業した後は、どうも出世欲がなくなっておりまして、職を転々とするようになりました。

そして長い不遇の時代が、今日まで続いていたのであります。


つづく。



さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ (ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング 素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資 は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

 

これは地区内の各クラブが持ち回りで担当するものでして、担当するクラブは少なくとも代表者を一人出さなければならないのでありました。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。