収益性
0
活発度
65
人気度
54
収益量
0
投稿量
100
注目度
63

masa12さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2925件目 / 全4419件次へ »
ブログ

負けて当然といえる相場環境-個人投資家ならではの強さ

本日の株日記を書き終えました。
下にあります「素人投資家の株日記」(ブログ)をご覧下さいませ。

----------------------------------------------
☆私の株日記が廣済堂出版 『 ネットマネー 08年7月号 ~ 今月の最強 カブロガー 』 へ掲載されました。

☆私の投資法が青春出版社 『 BIG tomorrow ビッグ・トゥモロウ 09年5月号 (3月25日発売) 』 に掲載されました。

・掲載内容は、ホームページ上段にて紹介しています。

とてもありがたい経験をさせていただいたと感謝しております。
この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

-----------------------------------------------
☆「素人投資家の株日記」
http://3masa.blog76.fc2.com/
(こちらは、3つのブログランキングでベスト3に入っています。)

以下のホームページとブログも合わせてご覧下さいませ。
(2つとも私が作成しております)

☆「素人投資家の挑戦」
http://homepage2.nifty.com/...

☆「素人投資家の株日記(勉強できる買い付け)」
http://33masa.blog81.fc2.com/
(こちらは、私が実際に売買した中から1ヶ月数銘柄を限定でご紹介 。)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ

    こんにちは。

     

    本日もまったくお説ごもっともと感じ入りました。^^

     

    私も同意見でございました。^^

     

    >○負けて当然といえる相場環境
    これだけの暴落、そして反発するも再び下げ続けて震災直後の安値(終値ベース)に顔合わせ。主力銘柄は軒並み売られる・・・
    このような展開では、プロの機関投資家でも多大な損失を被るもの。それならば個人投資家が負けても仕方ありません。

    >○個人投資家ならではの強さ
    機関投資家は投資で
    ・給料を頂く
    ・地位を築く
    ・他人のお金を運用する
    このようなことから、必ず利益を出さねばなりませんし常に売買する必要も出てきます。

    これに対し、個人投資家はそのような制約が全くありません。
    今回のような暴落では、個人投資家の方が少し有利だと思っています。

  • イメージ
    masa12さん (対象外)
    2011/08/23(08:15)

    主力銘柄がこれだけ売られたら、負けて当然かもしれません。

    機関投資家も多大な損失を被っておられるはず。

     

    それに対し、個人投資家はある意味でのんびり構えていられるため有利ですね。

     

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。