収益性
75
活発度
0
人気度
53
収益量
52
投稿量
100
注目度
50

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1729件目 / 全2597件次へ »
ブログ

私が今朝、最も注目したニュースはこれだ!ドル安よ、永遠なれ!

米、追加量的緩和スタート=第1回オペ実施

時事通信 11月13日(土)7時0分配信

 【ニューヨーク時事】米連邦準備制度理事会(FRB)で金融調節を担当するニューヨーク連邦準備銀行は12日、連邦公開市場委員会(FOMC)による3日の追加量的緩和決定に従い、第1回の国債買い取りオペを行った。これにより、追加緩和が実際にスタートした。
 初回購入額は、金融危機の際に買い取った住宅ローン担保証券(MBS)などの満期到来による償還資金の市場への還流分を含め、総額72億2900万ドル(約5964億円)。
 追加緩和では、来年6月末までに総額6000億ドルの国債買い取りを行うことになっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101113-00000026-jij-int

近頃、TPP協議についてマスコミが盛んに取り上げておりますが、私は関税撤廃には反対なのであります。
歴史的に見れば関税自主権は、大切な国家の主権でありますからね。
私は全ての国が「アメリカ」になる必要などないと考えております。
「アメリカ」はアメリカだけで十分であって、日本は「日本」で良いのだと考えておりますよ。
狭い国土の日本の農業と広大な国土の米国の農業が、対等に戦えるわけがないでしょう(笑)
私は国家の違いを互いに認めていくことが、結局は米国に大きな優位性をもたらすのだと思うのでありますよ。
米国は良くも悪くも弱肉強食の社会制度ですから、国民が育まれることはありません。
世界が平均化されて移民が米国に来なくなれば、その時が米国の衰退の始まりだと、私は思うのであります。

American Feeling -CIRCUS
http://www.youtube.com/watch?v=tCAfY0SlyeQ&feature=related

ドル安よ、永遠なれ!であります。
憧れの国「アメリカ」が、世界中の人に身近な国でありますように(笑)

ところで、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/)の株価でありますが・・・

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=2402

先週の株価360円ですと、配当利回りは1株12円配当ですので、3.33%であります!
さらに株主優待のこちらが付くのであります!

基準日現在の対象株主様(100株以上保有)に対し、保有期間に応じ
て、「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米及
び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジナル
カレンダーを下記の基準で贈呈

1. 保有期間 1 年未満
「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米2kg、
及び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジ
ナルカレンダー

2. 保有期間 1 年以上
「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米4kg、
及び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジ
ナルカレンダー

3. 保有期間 3 年以上
「写真の町」北海道東川町の産地直送の新米6kg、
及び当社取扱い写真コンテンツを用いたオリジ
ナルカレンダー

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20101105/6jv1jl/140120101105058097.pdf

現物の100株長期投資なら、かなりお得かもしれませんね?(笑)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
1件のコメントがあります
  • イメージ
    jojuさん (対象外)
    2010/11/14(11:05)
    どうもです。

    米国は弱肉強食ではないでしょう。
    公正な競争状態(市場原理)、、、それに最も近い国です。
    ゆえに世界中から有能な人材を吸引し続けられる。
    ゆえに経済規模が大きいのに、高い潜在成長率を維持できる。
    ゆえに家計純資産は右肩上がり。

    米国に学べば、日本の潜在成長率ももっと上がるのですが、弱肉強食という誤解、社会主義に固執する気持ち(日本型経営、日本型社会、、実は数十年の歴史しかない)があるうちはダメでしょう。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。