収益性
49
活発度
49
人気度
52
収益量
50
投稿量
100
注目度
50

瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ61件目 / 全525件次へ »
ブログ

日経底堅い

日経平均は、底堅くはじまった。
NYダウが下落したものの、今晩が、独立記念日で休場ということで、短期的な仕掛けが入っているよう。先週末、新興市場や内需株、仕手株に仕込みが活発に見えたのは、今日の休場を見越して仕掛けるためだったと思える。
大阪府が「貸金特区」構想と報道され、消費者金融株が買われる。

本日は今晩が休場なことから、ショートカバー優勢気味になると予想。
明日の後場くらいから再び、NYダウへの警戒から、手仕舞いが起こると予想。
テクニカル的にも相場環境的にもリバウンドするには好機ということなのだろう。

本日の予想レンジは9150-9380.(本日の予想というより、明日までに9380までにリバウンドがあってもおかしくないという感覚。)
今週のSQは9250-9500のどこかで決まりそうな気がしているが、さらにマインドが悪化するかが焦点。大きなイベントを通過しただけに、明日の米も反発する気がするが。

新興市場で直近で材料やテーマで噴いた銘柄で利益確定に押された銘柄が押し目として拾われると予想する。
大型株より、新興市場、小型株相場だろう。
(もうすでに予想は閉じたがアパマンショップ、フォーサイドなど)

日経は9250を試している。9250の上を買っていくようだとショートカバーを入れざるを得なくなると予想。超えてくれば9500もありえるという思惑が少し働くか。
実際は9380で頭うちだと思うが。

ショートカバーにより、13時過ぎに今日の高値を抜ける。

サマンサタバサ、ユビキタス、フォーサイド、アパマン、日本風力開発など短期資金が集中しやすい銘柄は軒並み大幅高。


日本風力開発が、急落後の高値74600円を抜いた。急落後買った人はすべて利益がでていることになる。
だましなのか、真空地帯を駆け上がる連続S高となるのか、5万台の下値で拾えている人は高見の見物といったところか。
再び明確に74600以下の水準に戻るようなら無難な判断が増えそうだ。

みずほが140円とどんどん安値を更新している。買い希望価格の下限だったがまだまだ下がりそうな気配。発行価格決定前後まで放置でもっと安く買えそうだ。
売り方は増資発表で空売りしてもかなり利益がでている状況。
発行価格決定前後で下値売り警戒感がでてくるはず。


本日のリバウンドで日経225銘柄は空売りがかなり入っていると予想する。きっと空売る絶好機は明日の後場くらい。

みずほが安値を更新し続けているため、増資額が当初の想定より、大きく下回る可能性がある。8000億円を下回るのでは。
みずほにはマイナス材料だが、円高方向への圧力は若干弱まる。
引け寸前に138円があった。139円はやりすぎだと思えたので差益を抜くつもりで139でちょろっと買い。

みずほが急落したきっかけは、無配転落という噂がでた模様。
これが本当なら、みずほはずし、三井住友、三菱UFJの組み入れ比率アップになりそうだ。
配当で持つなら、三井住友のほうが安全という思考になるだろう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    左近さんの本日の概況は、
    いつものごとく、
    とても、うまく表現されているように思えました。
    Yahooファインスのヘッドラインより、遥かに上手い!

    おーい、時事通信、ロイター、
    左近さんから記事買ったら。
  • イメージ
    コメントありがとうございます。

    ぼくは、相場についていってるだけです(^^♪
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。