収益性
50
活発度
49
人気度
52
収益量
50
投稿量
100
注目度
51

瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ90件目 / 全525件次へ »
ブログ

NYダウ小幅続伸

昨日のNYダウは利益確定売りが入る場面があったが、結局、小幅に反発して終了。
利益確定の場面での海外の日経平均先物9800円台は絶好の押し目となった。
昨日の大幅高から、利益確定売りが入る場面があってもおかしくないが、本日の民主党代表戦で菅さんが決まった場合、一段高で10000をタッチしてくると予想。
ただ外資系証券経由の寄り付き前動向は400万株の売り越し。買いセクターに内需ディフェンシブが目立つ。

11:00
今日の調整の仕方を見ると上昇相場は月曜まで続きそうな気もする。
10000超えでショートカバー入ったところが天井とおもったが、雇用統計天井ではなく、雇用統計後、数字が良ければ少し上昇の余地がありそうな予感。
月曜、火曜に10300くらいを予想。
SQも10000より上で決まってしまう可能性も。
菅さん決定で利益確定が一気にでることも否定はしない。

13:10
菅さん決定で利益確定売りへ。
このあとの欧州早出の動向は要注目。
海外市場でつけた9820くらいもありえる。

14:30
週末ということもあり、管さんへの評価より、週末ムードが台頭。
VIX指数が30を下回っているため、全体的にも落ち着きムード。
今晩に雇用統計を控えているだけに買いも売りも限定的となっている。

15:00
管さんが首相になって買い仕掛けがあると思ったが、織り込み済みて片付けられてしまった。
欧州早出さんの反応も微妙。菅さんが決まったことで天井感がでてしまうのか、欧米の反応もみたいところ。
また雇用統計というリスクイベントもあり、ポジションを傾けづらいこともあったのかもしれない。
菅さんで反応が薄かっただけに雇用統計で悪いほうへサプライズがあると危ない相場に逆戻りもありえそうだ。

18:30
調整完了したのかドル円は高値更新。雇用統計までに93円台突入してそうだ。
先週、クロス円やさまざまな株価指数が週足の下髭陽線を示したことが今週の堅調さを示していたようだ。
来週、雇用統計がよければ、週初、堅調を維持すると予想。ただ来週半ば当たりは、戻りの天井をつけると予想する。
雇用統計が悪ければ、雇用統計天井だろう。つまり日経のザラ場では天井を打っていることになる。

20:15
米雇用統計を前にユロドルが耐えれず、安値更新。これをきっかけにドルストレート、クロス円がガラった。円安ムードのなか、一気に円高へ。
米雇用統計でドル買いとなれば、ユロドルはさらに沈むことが予想できる。
リスク回避ではないものの、ユロドルの安値更新には動揺が見られていることから、難しい相場になりそう。
この一瞬の出来事に海外の日経平均先物も9800台前半へ。

21:40
雇用統計は改善されたものの予想より悪く、期待を裏切る形となった。一瞬で円高に吹き飛んだ。
225の売買動向もクレディスイス経由は見事に逃げていた。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。