収益性
0
活発度
0
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
49

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ543件目 / 全1064件次へ »
ブログ

勢いなお強く

29日の日経平均は10986.47(-9.90)と小幅下落。雲、基準線、転換線10858の上、ボリンジャープラスσ10834の上、MACDは上昇、RCIは天井から下降しはじめている。25日との乖離率が4.13、騰落レシオ139.50と高く、目先高値警戒が強まり一息いれるべきところだが、権利落ち70円をこなして底堅い。週足雲、週足基準線、週足転換線10434の上、週足ボリンジャープラスσ10894の上、週足MACDも週足RCIも上昇で、中期はいずれも上昇基調。

ダウは10895.86(+45.50) 雲、基準線、転換線10786の上、ボリンジャープラスσ10770の上、MACDは頭を丸めつつあり、RCIは天井。高値を更新しているが、上値もかなり重くなりつつある。週足は雲、週足基準線、週足転換線10395の上、週足ボリンジャーはプラスσ10686の上、バンドは広がっており、週足MACD 週足RCIも上昇中で中期も上昇基調。

ドル円は92.45 雲、基準線、転換線91.36の上、ボリンジャーはプラス2σ92.36も上に抜け、勢いが強い。MACD RCIも上昇。中期は週足基準線、週足転換線90.45の上だが、まだ週足雲93.90の下、一方週足ボリンジャーはプラスσ92.10の上、週足MACD 週足RCIも上昇中。長期の下降トレンドラインを抜けているようにも見えるが、まだ週足雲の下。このあたりを綺麗にぬけてくるかどうかが注目だ。

アメリカの2月の個人消費は緩やかに上昇、回復基調がつづいている。政府のシテイ株売却による金融市場の正常化、IPADの発売など、明るいニュースが多く、目先は高値警戒があり早晩一服する可能性が高いが、基調は強そうだ。もっともユーロドルはかなり戻してきているが、基準線135.42まで回復しておらず、ユーロへの懸念はつづいているようだが、ドル円では、いまのところ、円高には動かず、日米金利差を反映してか、ドル高に動いており、東京には追い風だろう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。