収益性
50
活発度
50
人気度
52
収益量
50
投稿量
100
注目度
50

瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ483件目 / 全525件次へ »
ブログ

気になる話題「次世代高速無線通信」

米携帯電話三位のスプリント・ネクステルと無線通信専業の米クリアワイヤは九日、次世代の高速無線通信「WiMAX(ワイマックス)」の共同事業化計画を断念すると発表した。資金難が原因を見られる。
(参考:日本経済新聞11月10日の夕刊)

ワイマックスで先行する米企業のプロジェクトに遅れが出てくれば、日本の関係企業でも慎重になるケースが出る可能性もある。
発表後、9日のクリアワイヤの株価は前日終値比25%下落した。
日本の携帯会社は国際標準をにらんでワイマックスを採用している。

<ワイマックスに関連する主な銘柄>
3764 アッカ・ネットワークス
9427 イー・アクセス
9984 ソフトバンク
9437 NTTドコモ
9433 KDDI
6701 NEC
6702 富士通

-------------------------------

ワイマックスへの関与度で来年度に影響を及ぼす可能性がでてきました。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

4件のコメントがあります
  • イメージ
    日本でも次世代高速無線通信に関しては、
    アイピーモバイルのゴタゴタで、悪い
    イメージついているので、要注意ですね。

    関連銘柄で特に心配なのは、アッカですかね。
    ADSL先細りで結構足踏み込んじゃってますからね。
  • イメージ
    > ミストルテインさん

    総務省は年内にも2事業者を選んで免許を与える方針だそうで、アッカ・ネットワークスとNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクとイー・アクセス、ウィルコムの4グループの戦いみたいですが、これを機にどこかが日本をあきらめて、米国進出なんかしたらおもしろそうだなと個人的に思っていますが、そんなグループは出てきませんかね。

    このニュースにびびって、どこも事業化中断となるようなケースが最悪ですね。

    投資家がチャンスと思うのか、最悪を想定するのか見守りたいです。
  • イメージ
    アッカ今日も下げましたが、大幅安の影響ととることもできます。
    まだ判断には時間がかかりそうですね。
    25日線乖離率-11.38となっており、反転の動きをする可能性があるので、わかりにくい動きをするかもしれません。
  • イメージ
    KDDI内定を総務省は否定しましたが、噂だけなのか。

    アッカはとりあえず明日、上げるかもしれませんね。
    チャート的には底を打った感じであったのが、さらに下値をつけて、やらしい感じになってしまいました。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。