収益性
57
活発度
0
人気度
62
収益量
92
投稿量
81
注目度
60

地球猛獣群さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ71件目 / 全117件次へ »
ブログ

セイクレストとゼクスが夜間で奇襲攻撃中ばう。

露骨過ぎて、あきれてくるばうな。

どんだけ、XXXじゃんけんがすきなんばうかねェ。

まあ、XXされやすい日本人をぇXにしてがんばってね。

ばう、ばう~~~

本日の材料:ゼクスの中国事業(全体で見込140億?)
の出資比率14、5%(暫定のもので、交渉中の段階)

抜粋:  その  売上げ  からGold99 が調達する  事業資金及び販売に係る諸経費  を差し引いた
分譲事業益(税引後)について、
出資者にて出資割合に応じて分配する予定です。

 尚、当社(ゼクス)のGold99 への出資割合は現在14.5%ですが、この出資割合については共同出資者と協議中であります
http://www.zecs.co.jp/management/extends/upfiles/1/522/20091225-14-47-chuugoku-2.pdf


※売上(1戸1~2億X223戸)-総事業費 約140億円
(―諸経費?)-税金÷100X14、5?

=ゼクスのもうけ?

例、一億X5割売れた=111億5000万円
  総事業費    -140億0000万円

・・・・大赤字でんがな!。という場合は考えましたか?


猛獣の感想:とても、億ション?みたいなもんが、全部完売できるとは到底思えんが・・・・

無人小屋、無人町にならんといいばうね、、、、

 中国人の北京らへんの平均月収は確か4万円くらいだったはずバウよ。

ばう、ばう~~~~

 工事着工は2010年4月(予定)からとしているから、まずは、4月までにゼクスが生き残って上場しているのか?という可能性について検討したほうが安全ばうな。画餅をいっくら持ってきても話にならんばう。

 それに、今回の中国の事業の18か所すべて終えた儲けと、負債500億余をくらべたら、砂漠に水ばう。

18か所終わったあとが、これまた問題、売るもんがゼクスには残っているばうか?どうやって、その先稼いでいくばう?株主から吸い取るばうか?

 残りの多額の負債はどういうウルトラCで無くすバう?1000倍くらい株式を希釈化して刷りまくるばうか?その場合、株価はコンマ以下になってしまうばうよ。

余談:ゼクスの自己資本比率0、7%(8月末時)
   総資産    516億3600万円(同)
   総負債    512億8100万円(同)
   総資産と総負債の差額4億未満(8月末時)
   現金および預金残 1億5300万円(同)
   短期借入金  264億6800万円(同)
   未払法人税    1億6800万円(同)
   通期純利益予想 赤字23億円(8月末時)
   (そのうち1Q確定分は赤字9、22億円)
http://www.zecs.co.jp/management/extends/upfiles/1/503/1Qtannshinn_zennbunn091015_html_gene.pdf

・・・今回の材料で【大手商社】がどうのこうのという話がでてますが、そんなの日経会社情報を読んでる人ならば、前々からとっくの昔に既に分かりきっていることなので、特段サプライズでもなんでもないばうよ。

 その大手商社と元来よりゼクスは係わりがあるにも関わらずこういう惨状河原になってしまっているのだから、ある意味あきらめたほうが健全ばうな。期待するだけ無駄というものばう。あてには奈良ん漬けばう。


↓[参考]日経会社情報より抜粋

【取引先】
(販売)三井不動産、丸紅
(仕入)
長谷工コーポレーション、大成建設、福田組、丸紅

 
↓掲示板にまともな方が残ってるだけ、まだまだ8913の株主は助かりようがあるといえますが、、、、

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1008913&tid=8913&sid=1008913&mid=58780


~◎ どんどん薄まる【8913】ゼクス株の価値 ◎~

(ご参考)
・2009年11月30日現在の発行済株式総数
      443万5704株(内、自己株式数 6004株)
http://www.zecs.co.jp/management/extends/upfiles/1/515/20091201-14-42-daihachikaishinnkabuyoyakukennnokoushi.pdf

・2009年5月期期末発行済株式数 296万9048株

・2008年5月期期末発行済株式数  22万4016株
http://www.zecs.co.jp/management/extends/upfiles/1/484/20090715-14-14-tanshin-zenbun-2_html_gene.pdf

・2007年5月期期末発行済株式数  21万5439株

・2006年5月期期末発行済株式数   9万3543株
http://www.zecs.co.jp/management/extends/upfiles/1/302/ZECS070712.pdf

・2005年5月期期末発行済株式数   8万2257株

・2004年5月期期末発行済株式数   3万9630株
http://www.zecs.co.jp/management/extends/upfiles/1/115/ir-20050715-77.pdf

・2003年5月期期末発行済株式数     9550株

・2002年5月期期末発行済株式数     3353株
http://www.zecs.co.jp/management/extends/upfiles/1/50/ir-20030718-14.pdf

 掲示板でよく、以前の景気の良かった高値を持ち出して、X万には戻すとかウソぶいていますが、その高値は現在より株数がめちゃくちゃ少ない時代の株価ですので、もはや現在のあふれかえる株数による株価とでは比べること自体に無理というものがあります。
 
 大変危険ですので絶対に!マネして下さいばう。


株をすりましょ~♪陽気に株をね♪あ、刷れ!刷れ!
http://www.youtube.com/watch?v=LlbcW27YW7M

ばう、ばう~~~~
3件のコメントがあります
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。