収益性
51
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
49
注目度
49

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ260件目 / 全3489件次へ »
ブログ

鋼の錬金術師 第30話『イシュヴァール殲滅戦』

ロイ・マスタング。・・・と・・・師匠・・・?
ちょっとロイさん若い。
ちなみに、師匠さんはとんでもない錬金術を完成したそうな。
で、考えることをやめたとき、錬金術師は死ぬのだそうな。
娘は・・・リザさん。当時彼女の髪は短かった。で、ロイは青臭かった・・・。
ちなみに、娘さんは・・・アレです。

で、エド、リザさんと面会。
エドは今まであったことをリザに話す。
それに答えるリザさんは大人です。
エドがウインリイを好きなのは・・・ここではどうでもいい話。

ここから、イシュヴァールの話。
もともとイシュヴァールに不満はあったのね。それが、一発の銃弾のおかげで内乱。
まさに地獄だった・・・とのこと。錬金術師だけでなく、リザさんも手を・・・。
鉄血さんやロイさんもいましたが・・・さすがに少佐は耐えられなかったんでしょうな・・・。
ちなみに、ヒューズは・・・当時から嫁馬鹿。戦場で恋人の話をすると死ぬと茶化すロイだったものの、ヒューズはそれがあるから生きていけると。
そんな中二人の前にリザ。ロイはそれを・・・ま、何とも思わないわけではありません。恩師の娘を人殺しにしてしまったのだから。

ちなみに、大佐はCM解雇されましたの。

さて、国民を守るべき軍人が国民を殺す・・・その疑問を抱くリザ。
それが錬金術師・・・というロン毛。でも、彼のいうことは真理。
ちなみに、ヒューズは『しにたくない』から戦うのだそうな。
戦う理由は・・・マルコーさんいわく、賢者の石を作ること。なお、それはキンブリーのもとに。それで戦局が変わったそうな。でも、キンブリー、変態。

で・・・戦争を終わらすためにイシュヴァールのお偉いさんが大総統の前に。
だが、大総統は聞かず。『一人の命はそれ以上でも以下でもない』言っていることはまともなんですね。

そんでもって・・・戦いは終わったんですが・・・それがロイに決意をさせたようです。
で、リザさんも軍人の道を続けるようにした模様。
そんな彼女にロイは『背中を任せる』とのこと。それは、後ろからでも撃てるということ。

さて、ロイやリザさんの決意は大きくて。それが自分たちを裁くことになってもいいみたい。
心配するエドでしたが・・・リザさんはアルの身体が元に戻るのを待っている人がいるからと、エドを励ます(?)。

ちなみに、マルコーさんはスカーに封神されたとさ。めでたしめでたし・・・って、うそぉ!
ま、あーいうのはそう簡単に死ぬわけがないのよね。

ところで、センズって食べたら元気になるあのお豆?(大爆笑)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。