COTOSSAさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ356件目 / 全1248件次へ »
ブログ

連休も最終日 (><)

6ca2f9690   93858d8cf   226ecc90a  

やはりお休みは終わるのが早いなぁ、、、(がっかり)

さて、先日食べに行った資生堂パーラーランチ@高島屋、です。
Pre Fixのコースがお得☆
私の組み合わせは、ハンバーグとシーフードカレーです。
その他冷たいスープとデザート&コーヒー付き。
ハンバーグは、ナイフを入れた時の肉汁の出る感じがおいしそうに!!
シーフードカレー以外のものであれば、オムライスとか、チキンライスとかの選択肢もあります。
何となく今度また行きたいなぁと思えるような気がする。

さて、最近書いてなかった記事メモ

◆経営継続リスク開示企業増える
14日@9面
2009年3月期の有価証券報告書に継続企業の前提に関する注記が入った企業は全国上場企業で80社。
開示制度の変更があったことから、2009年3月期の第4四半期の128社からは減少したとのこと。
但し、事業等のリスク、の箇所で継続リスクを記載した企業を含めると165社になるとのこと。

継続リスクの解消の確実性が高い場合は、注記ではなく、事業等のリスクなどでの記載が出来るようになっていることから。

【参考】
・日本公認会計士協会
「継続企業の前提に関する開示について」
http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/pdf/2-8-74-2-20090421.pdf


◆有価証券2分類に
 19日@3面
なんと。IASBは企業が保有する株式や債券の区分を簡素化するため、今の分類とは異なり2分類のみにするという素案を公開。
今の素案では、時価評価して決算で損益計上するものとしないものの2種のみに減らす案。


◆銀行の自己資本規制 中核資本限定など焦点に
 18日@4面
副題に「邦銀に不利、孤立化も」というのが気になる。
欧米が提示する強化策は大きく3分野。
①景気循環に応じて比率を増減。
 好況時に資本を上積みするもの。
②Tier1から優先株、優先出資証券の排除を検討。
 自己資本の質の問題。Tier1を議決権のある普通株と要預金に限定する案。
③補完的基準として単純なレバレッジ基準を導入。
 自己資本比率を補完する基準の問題。資産の内容に応じてリスクを勘案する現状の自己資本比率に加え、単純に資産を自己資本で割るレバレッジ比率を導入しようという提案。
2件のコメントがあります
  • イメージ
    こんにちはーCOTOSSAさん

    夏になるとカレーが食べたくなる人です♪

    >やはりお休みは終わるのが早いなぁ、、、(がっかり)
    ほんとうに、、、2日しかなかったんで
    連休だっただけよかったですm(__)m

    >ハンバーグは、ナイフを入れた時の肉汁の出る感じがおいしそうに!!

    この表現ヨダレが出そう、、、
    ( ̄~ ̄) ムニャムニャ
  • イメージ
    COTOSSAさん (132.48point)
    2009/07/20(22:08)
    >鉄砲長さん

    こんばんはー。


    >ほんとうに、、、2日しかなかったんで
    連休だっただけよかったですm(__)m


    あれ、一日は出勤だったんですか?!
    相変わらず鉄砲長さんはお忙しいですね・・・・


    >夏になるとカレーが食べたくなる人です♪


    カレーの写真はまた今度!
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。