収益性
0
活発度
48
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
50

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ692件目 / 全1064件次へ »
ブログ

雇用悪くダウ急落

2日の日経平均は、9876.15(-63.78)と下落。まだ基準線9762転換線9798を維持しているが、べた下げとなっていて、弱い。ボリンジャーはまだTPを維持しているが、バンドが再び狭まっていて、下降への基調転換の可能性がでてきている。週足は転換線9584を維持しているが、雲の中で十字足になりつつあり、こちらも転換の可能性を示唆。

ダウは8280.74(-223.32)。大幅安となった。基準線8562はすでに割っていたが転換線8438も割り込み、雲の上限8299も割り込んで雲に突入。日足のボリンジャーはマイナス2シグマ8266近辺まで下がっており、下降トレンドへの転換が明確となった。週足も転換線8545を割りこんだ。まだ基準線7779は維持しているものの、中期的にも調整入りする可能性が再び出てきている。

ドル円は95.89。基準線96.69を超えられずに、転換線96.00まで下落。方向感明確ではないが、ドル高の頭が重くなっているようだ。

アメリカの6月の雇用統計は46.7万人減少、失業率は9.6%と記録的な水準となって、景気回復期待がふきとんだ形である。ユーロ圏の失業率も悪く、スペインは18%台に突入。景気回復の期待がうすれて、ダウは目先明確な下降トレンドに突入。東京がどこまで引きずられるかが問題だが、チャートには転換の可能性が出てきており、いったんもちなおしていたが、目先、中期の調整に入る懸念が強くなってきた。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。