収益性
51
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
49
注目度
50

akkiiさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ463件目 / 全3489件次へ »
ブログ

鋼の錬金術師 第10話『それぞれの行く先』

焔の錬金術師、登場。ヒューズのおっさんも。
って・・・居眠りしていた。大佐の寝顔、カワイイ・・・なんて言ってられないんですわね、今回は。

エド。絵が下手。
盗み聞きをしようとする下っ端二人でしたが・・・突然の来訪者に仰天。
何で大総統が?メロンを手土産に。
一触即発かと思ったんですが・・・。
いかにも胡散臭いんですが、彼らのことを信用しているようで・・・このおっさん、目的は何なんでしょうね・・・。

なにはともあれ、ヒューズ中佐の妻&娘バカは健在。ただ・・・。

で、そんなこんなで先生とやらのもとに向かうエド・アル、そんでもってウインリイ。
どうやら相当凶悪らしい。

一方、中佐。なんだかに気づいたらしい。
しかし、そこに現れたのは・・・年増のババア。
『知りすぎた』ということで串刺し。自分も眉間にぶっさされます。何で殺さなかったのかしら。
なにかに感づいたのか、外線で。
そしたらマリア・ロスもどき登場。と思ったら・・・え?
いくらなんでもそれはないでしょう・・・。

なんてことことをまだ知らないエド一行。でも。もうお礼はできない・・・。
ヒューズさん、殉職。戦友の死に大佐は・・・雨が降ってきた。人体練成のことなんか考えちゃっているあたり、本当に戦友だったんですねぇ。
で、アームストロング少佐呼び出し。
犯人を聞いても答えてくれないですが・・・ちゃんとヒントをくれました。
彼、やっぱり人がいい。

原作見たとき、あのおっさんがあっけなく逝くとは思いませんでした。
あまりにもあっけなさすぎに忘れかけてしまうんですが、ヒューズの死は大佐に暗い影を・・・??
ところで、ガンガン6月号までこのお話は続くのでしょうか。

ちなみに最後のアレはヒューズ一家の写真。
あまりにも哀しすぎます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。