収益性
73
活発度
0
人気度
52
収益量
54
投稿量
64
注目度
50

あしすあべばさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ311件目 / 全385件次へ »
ブログ

太鼓の達人DS

今日はたまたま小学生の姪が私の家にきました。
月遅れでしたが姪の誕生日プレゼントで
欲しがっていた任天堂DSのゲームソフトを
家電量販店で買ってあげました。

私のうちに帰宅すると一緒にゲームを
したいということになりました。
私はDSは最近、やっと買えて持っています。
ソフトは一つなので交互にゲームをするのかと
思ったのですが通信機能で2台でもできるとの事。

通信機能の仕組みはよくわからないのですが
一人がソフトを持っていればその人のDSが親機となり
子機となるDSにそのゲームをダウンロードして
太鼓の達人だと4人までの同時対戦が出来るそうです。
ソフトを持ってないのに同じ画面が出てくるので
得した気分です。子供に流行るわけですね。

ゲーム内容はゲームセンターの太鼓の達人と
同じで画面に流れてくる画像に合わせて
リズムよく太鼓と太鼓のふちを叩くものです。

肝心なゲームの方は姪の圧勝でした(>_<)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
3件のコメントがあります
  • イメージ
    みのりさん (対象外)
    2007/10/07(18:40)
    やっている人とそうでない人の差ですね。子供は説明書を読まなくてもすぐにゲーム始めますからすごいです。

    私は最初DS売れるの?と思っていました。でも子供がほしがって買わされて、やっているのを見て売れるのかな?そして品切れ状態を見てびっくり、久しぶりに電車に乗ってまたまたびっくり、大人が電車の中でやっているんです。それも中年の主婦やサラリーマンが。驚きました。ソフトが充実しているから最近も品薄状態ですね。

    家庭用ゲームでもソニーを抜きましたから天晴れです。
    さすが借金ゼロの会社だけあります。
    でも上がりすぎて買えません。1万円のころ持っていたのが懐かしいです。配当をもらう前に売ってしまったからなあ・・・、儲けたからいいけどね。
  • イメージ
    任天堂は息を吹き返しましたね。
    3万の頃は天井でしょうと思ってミニ株で
    買えなかったです。。
  • イメージ
    > 通信機能で2台でもできるとの事。
    便利な世の中になったものですね。

    初代ゲームボーイで同じソフトを買わないと対戦ゲームが出来なかった頃が懐かしいです。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。