agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13484件目 / 全25319件次へ »
ブログ

建設株に強いものが目立つ・補正予算の衆議院通過も好感



世紀東急工業(1898)が東証1部値上がり率上位に顔を出す一方、コムシスホールディングス(1721・別項記事参照)がストップ高、東急建設(1720)、ピーエス三菱(1871)、三井住友建設(1821)、ナカノフドー建設(1827)、東洋建設(1890)、大林道路(1896)が高値を更新するなど、建設株に強いものが目立つ。
「PS三菱は業績予想を上方修正、世紀東急は好決算予想を発表するなど、建設株は原材料安や景気対策から強気な業績を見込めるものが多くなったきた。補正予算が衆議院を通過したことも材料視している」とマーケット関係者。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。