agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13667件目 / 全25319件次へ »
ブログ

大引け概況(5月1日)



大引け■日経平均:8977.37円(△149.11円)■TOPIX:846.85(△9.06)■売買高概算:22.475億株■値上がり銘柄数:848■値下がり銘柄数:737■日経JQ平均:1037.49(▼3.10)■マザーズ指数:344.88 (△0.33)■ヘラクレス指数:491.51(△1.36)今日の東京株式市場は小幅続伸して始まった。昨日の米国株式市場は指数によってまちまちの動きとなった。国内で新型インフルエンザに感染した疑いがある患者が確認されたことが買い手控え要因となったが、米自動車大手クライスラーの破産法申請を受けた米国株式市場が底堅い動きだったことや、外為市場で円安方向に振れていることを手掛りに、やや買いが先行した。日経平均は20円高で始まった後、堅調に推移。上げ幅は一時100円を超えた。しかし上値も重く、その後は下げ幅を縮める動きとなった。後場に入っても日経平均は概ね小幅高での推移となっていたが、景気の底入れ期待は強く、後場中頃から上げ幅を拡大する動きとなり、一時9000円台を回復したが、終値では9000円を上回ることはできなかった。JASDAQは小動き、マザーズ、ヘラクレスは売り先行で始まった。その後は3市場ともマイナス圏で軟調な推移となった。後場中頃からは3市場とも下げ幅を縮める動きとなり、マザーズ、ヘラクレスはプラスで終わった。■1部売買代金上位(株価:円)ソフトバンク 1717 (△167)三井住友 3490 (△90)三菱UFJ 533 (▼2)トヨタ 3900 (△50)GSユアサ 684 (△25)新日鉄 348 (△18)キヤノン 3130 (△180)三菱商 1600 (△90)ホンダ 2855 (△10)富士通 496 (△76)■1部上昇率上位(株価:円)ゼクス 1257 (△200)ホウスイ 108 (△17)富士通 496 (△76)日本調剤 1480 (△200)大末建 45 (△6)日金工 171 (△21)トプコン 523 (△62)ケネディクス 17150 (△2000)巴コーポ 235 (△27)アルパイン 895 (△100)■1部下落率上位(株価:円)富士紡HD 123 (▼47)シキボウ 166 (▼58)東海染 74 (▼23)クラボウ 154 (▼38)トーア紡 74 (▼17)ダイワボウ 350 (▼80)山水電 5 (▼1)ユニチカ 95 (▼14)サカイオーベ 94 (▼13)フィデック 15200 (▼1710)■1部業種別騰落率上位卸売業 △5.11%海運業 △4.98%鉄鋼 △4.52%鉱業 △3.87%石油石炭製品 △2.81%■1部業種別騰落率下位倉庫運輸関連 ▼2.6%繊維製品 ▼2.18%食料品 ▼1.91%空運業 ▼1.47%保険業 ▼1.36%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。