agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14722件目 / 全25319件次へ »
ブログ

信越化学が反発・東大と共同研究で合意



信越化学工業(4063)が反発。
東京大学と「汎化学に関する知の構造化」を目指した共同研究を行うことで合意し、09年度より共同研究を開始すると発表した。
ナノフォトニクス、MEMS/NEMS、マイクロ・ナノ化学、ナノバイオ、ナノインプリント等々の新しい科学と工学の発展・融合を促進し、新しい価値を創造する産業技術へと展開することを目指すものだが、例えば、以下のような研究を行なうという。
(1)例えば、MEMS/NEMS技術で作成したマイクロチップにマイクロ・ナノ化学の技術で化学反応の機構を構築し、ナノバイオ技術で特定のバイオマーカーを血清から検出する機能を与え、ナノフォトニクスを用いて超高感度に検出できるようにすれば、どこでも手軽に病気や健康状態のチェックができる新しい技術と製品などが創出されることが期待される。
(2)ナノテク分野でのナノインプリント技術への適用や新エネルギー分野で寄与する高効率の太陽電池や燃料電池の要素技術としての活用が期待される。
先には、社外取締役に福井俊彦前日銀総裁が就任することが内定したと発表したことも材料視。
信越化学の株価は10時30分現在4490円(△240円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。