agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ15655件目 / 全25319件次へ »
ブログ

日立が売られる・3月通期の連結純損益は7000億円の赤字予想



日立製作所(6501)が大幅安。同社は30日引け後、通期の業績予想(米国会計基準)を修正した。09年3月通期の連結営業利益は400億円予想(前回予想4100億円、前期3455億円)。連結純損益は7000億円の赤字予想(前回予想150億円の黒字、前期581億円の赤字)。世界的な景気悪化で薄型テレビなどすべての部門で売り上げが落ち込む。7000億円の赤字額は2000年3月期にリストラ損失計上で6843億円の最終赤字となった日産自動車(7201)を上回り、日本の製造業で最大。日立の自己資本の3分の1が吹き飛ぶ計算になる。最終赤字は3期連続で、前期3円だった期末配当も見送る公算が大きいという。自動車や半導体、産業機器などの需要急減に伴い、関連する事業の売上が大幅に減少。持分法損益の悪化、事業構造改革関連費用、有価証券評価損もあり下方修正。古川一夫社長は「縮小する市場に対応する」と述べ、グループ全体で7000人を配置転換・削減することを明らかにした、と報じられた。今後は原子力発電所関連や省エネルギー技術など、もともと強みを持つ社会インフラ系の事業に重点を置き、業績回復を目指すという。日立の株価は10時5分現在246円(▼48円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。