収益性
45
活発度
0
人気度
52
収益量
49
投稿量
55
注目度
49

東京228堂さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ163件目 / 全273件次へ »
ブログ

9月16日 「私はこうして投資を学んだ」増田丞美著

日経平均
先週の金曜日の終値  9月    7日  16122.16
今週の金曜日の終値  9月   14日  16127.42
+5.26
ほとんど変わらず。今週はどこまで下げるのかと思っていたのですが、
アメリカ市場が堅調であった、機械受注が良かった、
総理交代が行われた、為替もある程度落ち着いたこと
などから底堅い動きでした。

昨日のアメリカ市場は
NYダウ 13,442.52 +17.64
NASDAQ 2,602.18 +1.12
小幅続伸。 8月小売売上高が予想を下回ったがそれほど悪くなく、 
9月の米ミシガン大消費者信頼感指数速報値は前月より小幅上昇した
ことなどが好感されたようです。

来週のアメリカ市場は
ニューヨーク連銀製造業景気指数、住宅市場指数、
住宅着工数、消費者物価指数等々いろいろ指標があります。
しかしなんといってもFOMCです。0.25か0.5なのか。

来週に日本市場は
金融政策決定会合と時期総理の行方ですかねぇ。
福田さんはけっこう海外に評判がいいようなので、
安定政権になればと思います(ムリか?)。
来週から連休か続くので売買が盛り上げるかはわかりませんが、
日米とも重要な週なので気を引き締めたいです。

「私はこうして投資を学んだ」増田丞美著 1,890円税込 2005年2月
読破。

ご本人のコメントと本書の目次
http://www.panrolling.com/books/gr/wktm.html

いやぁいい本ですねぇ。文章も説明も丁寧で簡潔。
投資全般なので、株式以外の先物やオプションの説明にも
かなりのを割かれてますが、それも読む価値は十分あります。

初心者から上級者、全ての投資家必見ではないでしょうか。
これからも何度か読み返そうと思っております。

いろいろ興味深い投資方法が記載されているのですが、
特に「季節性を利用して利益をあげる方法(第2章)」は
参考にしたいです。
やっぱり季節性は大事なんですねぇ。

いい本を読んだあとは清々しいです。
それでは今日はこれで失礼します。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
4件のコメントがあります
  • イメージ
    へー、参考にさせていただきたいと思います。本買ってみます。

    来週はまたいろいろな動きがありそうですね。総裁選も注目です。
  • イメージ
    投資哲学としての株式格言にも、
    季節性は大事
    たしかに・・

    麦わら帽子は、冬に買え
    株は、人気がない安いときに買い、
    みんなの欲しがる高いときに売るという
    大原則を教えてくれていますね。

    麦わら帽子は、陽射しの強い夏場に人気があり、
    冬は場所をとる分、ジャマになるだけ。

    小さい店ならば、冬には、麦わら帽子は、
    売っていないかも。

    しかし、株は、売り切れはなく、
    また、季節によって、販売中止もありませんしね・・
  • イメージ
    >しかしなんといってもFOMCです。0.25か0.5なのか。
    これ怖いですね。。。
    どちらでもドルは売られそうな気もします。。
    (バーナンキさんはそれ以上の発言を求められてる気もしますしね。)
  • イメージ
    金の延べ棒さん
    今読書中の
    「生涯現役”の株式トレード技術」優利加著
    もかなり参考になります。
    良書はまだまだあるものですねぇ。

    10%の独断決定者さん
    やはり人間の行動なので一年周期や、一ヶ月周期
    など規則性があるのでしょうねぇ。
    本当に投資はいろいろな切り口があるものです。

    みなやまさん
    確かにバーナンキの発言のニュアンスは
    かなりマーケットが注目するでしょうねぇ。
    景気優先か、インフレ優先か。
    本当に厳しい局面ですよね。お手並み拝見です。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。