収益性
0
活発度
0
人気度
68
収益量
0
投稿量
61
注目度
52

NGTNさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ479件目 / 全560件次へ »
ブログ

今日の相場 -8/28-

・NY市場は反落。中古住宅市場の落ち込みを嫌気とのことですが、先週一気に上げた反動でしょう。マーケットの雰囲気はそんなに悪くないようです。
米中古住宅の統計は以下で確認できます。ニュースだと、細かい数字は出てこないので詳しく見たい方はどうぞ。
http://www.realtor.org/Research.nsf/Pages/EHSdata
販売戸数は底這いで価格も持ちこたえていますが、在庫の積み上がりが気になります。抵当物件の差し押さえが増えているというニュースもありますので、中古住宅市場のダブつきによる販売価格下落がリスク要因ですね。
http://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/JAPAN-274913.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070731-00000320-reu-bus_all

・日本市場は小幅安。NY市場安や円高進行を受けて安く始まりましたが、それなりに戻して引け。昨日下げてたので、その分今日はあまり下がらなかったってことでしょうか。商いは昨日よりもさらに減少し、売買代金は2兆円割れ。様子見気分が強いのか、リスク許容量が低下しているのか・・・いずれにしろ出来高が増えてこないと上値は追いにくいでしょう。

・サブプライムで投資銀やヘッジファンドに激震、揺らぐ収益構造
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-27593320070828
今回の債務担保証券の問題や信用収縮について、やや批判的な論調でわかりやすくまとめられています。金余りとモラルハザードがが引き起こしたレバレッジバブル、デリバティブバブル・・・まあ自業自得ですね。ゴールドマン・サックスやモルガン・スタンレーは11月が本決算なので、3Q決算が9月中旬に出てきます。そこでどのくらいの損失や引当金を計上しているかで、投資銀行の今回の損失の規模がわかるのでは。ちょうどその頃はFOMCもあるので、利下げ期待が肩透かしされたりすると、もう一発きつい下げが来そうな気もします。
いずれにしろ、一ヶ月やそこらで消化できるものではないので、四半期決算が9月締めの金融機関の決算が出てくる11月くらいまでは、ことあるごとに蒸し返されるのではないでしょうか。


えーと、私の日記では相場用語などは特に注釈をつけずに使っています。ここの意味がわからない、ということがあったら遠慮なく質問していただければと思います。googleで調べればわかるような用語の意味は自分で調べていただきたいですが(自分で調べると周辺知識も一緒に吸収できますし)、なぜそのような話の流れになるのかなど前提知識が必要なところについては、わかる範囲でお答えしたいです。まあ私は金融業界で働いたことも無いただの素人なので、あまり難しいことを聞かれても困りますが。。。
2件のコメントがあります
  • イメージ
    NGTNさんの日記は僕の苦手なアメリカ経済の話がたくさん出てくるので、とても勉強になりますよ!先週末から虎年さんが休暇に入ってしまいましたし、貴重な情報源です!

    今のところわからない部分は自分で何とか調べていますが、そのうち質問する事になるかもしれないので、その時はよろしくお願いします!
  • イメージ
    NGTNさん (対象外)
    2007/08/29(19:54)
    いえいえ、そんな大層なものでもないので。。。ファンダメンタルズ面でも目先の需給面でも、結局アメリカ様次第ですからねー。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。