ストリートアナリストさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ501件目 / 全557件次へ »

見事な仕掛け絵本

Fc94a733e Aa0f1d758 

お盆休み中に、近所の百貨店でロバート・サブダという絵本作家のしかけ絵本展に行ってきました。

しかけ絵本というと、子供のころに飛び出す絵本としていくつか持っていましたが、最近のしかけ絵本はものすごく良く出来ていて、まさに芸術作品でした。

あまりに感動したので、絵本を買ってきました。
画像はオズの魔法つかいですが、写真では立体的な臨場感をお伝えするのが難しくて残念です。

普通の書店にもあるそうなので、ちょっと高い(4000円くらい)ですが、大人が見ても十分楽しめますので、一度ご覧になってみてください。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/08/21(22:13)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2007/08/21(22:48)
    こんばんは。

    その絵本はウルルンで見たことあります。
    その作品はずばりウルルンに出てた方が作者だと思います。

    僕も欲しいと思ってたんですよねぇ。
    まわりに子供はいないのでプレゼントできなくて残念ですが、友達等へのサプライズプレゼントにもなる気がします。
  •  通報する

    2007/08/21(23:50)
    さのさん、こんにちは。

    プレゼントにもぴったりですね。

    オズの魔法使いのほかに、不思議の国のアリスも素晴らしかったので、喜んでくれると思います。
  •  通報する

    2007/08/22(10:16)
    初めまして!新着日記より参りました。
    私もその本、ウルルンで見ました。基本の仕組みはシンプルなのに、組合わせる事ですばらしい作品になっていました。
    図形を考えたり空間のセンスが磨かれて、そういう意味でも子供さんには想像力が高まりそうな良い本だと思えますよね!
  •  通報する

    2007/08/22(10:40)
    COTOSSAさん、はじめまして!

    ロバート・サブダさんって有名だったんですね。

    買った絵本も、子供と一緒に何回も観察しています。
    私たちの生活では、本読んだりTVやパソコンの画面見たり、2次元の中で生活することに慣れているので、3次元的な発想がとても新鮮ですね。
    空間的な見方やセンスを磨けば、きっと世界が違って見えるのかな、と思いました。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。