収益性
62
活発度
48
人気度
59
収益量
100
投稿量
71
注目度
54

ストリートアナリストさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ335件目 / 全557件次へ »
ブログ

米ドルMMF、リーマンショックで元本割れ

恐れていた事態が起きてしまいました。

米ドルMMFで、元本割れが発生してしまいました。

MMFは3ヶ月以内の短期債券、それもAAAなど安全度の高い債券運用なので、通常ではまず元本割れは起きません。
ただ、現在は格付けが全く安全度を表していないし、いきなり破綻するケースが多いので、元本割れしなければ良いけどと不安に思っていました。

MMFは安全性から言って、最後の砦に近いので、安全な金融資産がなくなってしまった印象です。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080918AT2M1801018092008.html

米金融商品「MMF」が異例の元本割れ リーマン債保有で

 【ニューヨーク=米州総局】現金に準じる安全な金融商品とされる米国のMMF(マネー・マーケット・ファンド)で、破綻した米証券リーマン・ブラザーズの社債に投資して損失を出し、元本割れしたファンドが発生した。運用会社が資金を投入して額面割れを防ぐケースも出ており、一連の金融危機がMMFを保有する米国の家計に影響を及ぼす可能性が出てきた。
 元本割れしたのは米資産運用会社リザーブ・マネジメントが運用するMMF。額面で7億8500万ドル相当のリーマン債を保有していたが、その価値が事実上ゼロになり、同ファンドの1口当たりの純資産が0.97ドルと基準価格(元本)の1ドルを割れたとしている。
 MMFは通常、1ドルを維持することが規定されている。基準価格を割るおそれがある場合は、運用会社が自己資金を投入して1ドルを保つのが普通。しかし、資金力に乏しい資産運用会社が額面割れを余儀なくされる可能性はある。米国でMMFが1ドル割れを起こしたのは過去に1例のみだ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

4件のコメントがあります
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。