収益性
41
活発度
0
人気度
57
収益量
50
投稿量
60
注目度
51

さ のさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ218件目 / 全318件次へ »

来週の相場は益々難しい:明日のシナリオ[8/11→8/13]

5f4a776ad 

サブプライム問題に関連した資金供給の効果なんてさっぱり予測できません。

僕は「みんなの日経平均」というコミュで来週の日経平均終値を予想しているわけですが、正直言ってどうなるかさっぱりわかりません。
http://minkabu.jp/community/show/4211

とりあえずメインのシナリオを用意して、それが当たった場合にはどの程度の値段に落ち着く可能性があるか想定しておくだけ。

で、ここからが一番重要なのですが、
僕はアナリストではなくトレーダーですから、
たとえ予想がはずれても利益を確保できるようなトレードをすべきなんですね。
利益とまでいかなくとも最低限損失を防げるような対策を練っておく必要があるわけです。

日経平均予想がはずれたときのいいわけを言っているようなにおいがぷんぷんしますが、全然そんなことないんです!?

古来より予想を重要視して取引する投資家のことを「当て屋」と呼び、一部プロの間では素人の典型だと言われているくらいです。
そのあたりは馬券予想屋と重ね合わせて想像していただけるとピンとくるかもしれません。彼らは馬券を当て続けることができないことを知っているから予想屋をやってるんですね。翻って投資の世界では?

ともかく将来の業績予想なんてものを当て続けるのはその会社の社長ですら難しいものです。
ましてや投資家が予想だけに頼って利益を出し続けようなんてのはもってのほかではないでしょうか。
予想だけで利益を上げ続けられる人は僕のコメントを笑いとばしていただければいいと思います。
そんな人は百人に一人、いや千人に一人もいない天才でしょうからどうぞご自由に。

なんかコミュニティと矛盾するようなことを言っているように聞こえるかもしれません。
でも違うんです。
このあたりの謎は実際にみんなの日経平均に参加していただけるとだんだんと解けてくるかもしれませんよ?

さて、そんなこんなの「みんなの日経平均」ですが、
今週はオニールさんからプレゼント付きの「お盆特別レース」としてTOPIX予想もあります。
http://minkabu.jp/groups/topic/show/1391

この機会にぜひぜひご参加ください。
http://minkabu.jp/community/show/4211


よろしくお願いします。
登録日時:2007/08/11(23:40)

 通報する

このブログへのコメント

1~5件 / 全5件

  •  通報する

    2007/08/12(09:49)
    いついついくらの予想は難しい。
    しかし、過去の事実と現在の事実から将来をよそくすることは出来ます。
  •  通報する

    2007/08/12(10:01)
    >古来より予想を重要視して取引する投資家のことを「当て屋」と呼び、一部プロの間では素人の典型だと言われているくらいです。
    すいません。。。おそらく「当て屋」ですね。(T_T)
    でも、ギャンブルとは違うという認識がありますのでお許しください。<(_ _)>

    投資家は、結局は自分で判断するわけで、
    「予想だけに頼って」というわけではなく、
    何かの根拠があってということでなんでしょうね。。。

    まだまだ勉強ですねぇー。(^^ゞ
  •  通報する

    2007/08/12(11:39)
    >オニールさん
    問題はその正答率でしょうね。
    55%以上にできたらけっこうな正答率と言えるでしょう。余談ですが、この妥当性は分母の回数で上がってくるわけで、100回や200回の取引ではまぐれと言われてもしかたないかもしれません。

    また、株式投資は買い時売り時が重要ですから、それこそ「いついついくら」ではない予想をする以上、どんな時に買って、どんな時に売る、というルールが必要ですね。
    この時点で、予想だけで取引しているわけではないという事実に直面します。

    「いついついくら」でない予想は、再び競馬に言い換えると「ディープインパクトはいつか勝つ(※現役時代だったとして)」といっていることと似ています。

    これだけでは競馬で利益を上げ続けることはできないわけで。

    株式投資でも同様といえます。
  •  通報する

    2007/08/12(12:03)
    >みやまなさん
    たしかにギャンブルとは違いますね。

    会社の業績と株価の動きには連動性があるわけですが、同じものではない、というのも事実で、株価の未来を予想するのが難しい一つの理由だと思います。

    たとえば半年後の業績改善が周知の事実となっている会社の株価は、その時点ですでに半年後の業績改善を織り込んだ株価になっているはずですから。
    といいつつもそんなに単純な話ではないという点も、株式投資が難しい理由と言えるのでしょうけどねぇ。
  •  通報する

    2007/08/12(12:34)
    なるほど!毎回勉強になります。
    業績織り込みかぁ。
    もっと早く動かなきゃーと思うと予想になっちゃうんですよね。。。(~_~;)
    もっと業績を読めるように勉強しなきゃーですね。<(_ _)>

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。