収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ472件目 / 全3599件次へ »

2015年7月13日(記録のみ)

日経平均 ; 20089.77 (+309.94)
TOPIX ; 1613.51 (+29.96、2日続伸)
JASDAQ指数; 2711.18 (+31.69)
マザーズ ;949.22 (+25.03)

本日も記録のみ。上海株が落ち着いた事を受けて、日経平均は20,000円台を回復。ギリシャと上海に振り回されっぱなしの相場が続いています。

------------------------------

日経平均309円高と大幅反発、4日ぶり2万円回復、上海株高が支えに=13日後場
7月13日(月)15時22分配信 モーニングスター

 13日後場の日経平均株価は前週末比309円94銭高の2万89円77銭と大幅反発。終値での2万円台回復は7日(2万376円59銭)以来4営業日ぶりとなる。後場寄り付きから買いが先行した。昼休みの時間帯に中国上海総合指数が堅調に推移し、日経平均先物が一段高した流れを引き継ぎ、上げ幅を拡大。午後1時41分には、この日の高値となる2万120円15銭(前週末比340円32銭高)を付けた。その後、株価指数先物にまとまった売り物が出て伸び悩む場面もあったが、後場の上海総合指数の上値追いを支えに高値圏で推移した。

 東証1部の出来高は20億5345万株、売買代金は2兆3067億円。騰落銘柄数は値上がり1706銘柄、値下がり143銘柄、変わらず39銘柄。

 市場からは「上海株にらみの展開ながら、中国株が戻り基調にあるうちは良いが、下げた際の反応が警戒される。ギリシャ問題もまだ払しょくされた訳ではない。日経平均は13週線を抜きかけているが、下向きの25日線がネックラインとして意識されよう」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株が上昇。東電 <9501> 、東ガス <9531> などの電気ガス株も堅調。バークレイズ証券が目標株価を引き上げたJR西日本 <9021> や、JR東海 <9022> などの陸運株も高い。マルハニチロ <1333> 、サカタのタネ <1377> などの水産農林株や、三越伊勢丹 <3099> 、良品計画 <7453> などの小売株も買われた。

 個別では、15年8月中間期の単体業績予想を上方修正したSI <3826> や、第1四半期(15年3-5月)の単体決算で純利益が15年8月中間期予想を超過したライフコーポ <8194> が上伸。15年8月中間期および16年2月期の単体業績予想を上方修正して1対5の株式分割などを発表したディップ <2379> や、エコナクHD <3521> 、コープケミ <4003> 、DNC <4246> などの上げも目立った。

 半面、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株が軟調。個別では、第1四半期(3-5月)の連結決算で純利益11.6%減の久光薬 <4530> が下落。キリン堂HD <3194> 、薬王堂 <3385> 、明光ネット <4668> などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、32業種が上昇した。


------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/07/13(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。