収益性
62
活発度
48
人気度
58
収益量
100
投稿量
72
注目度
92

ストリートアナリストさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ399件目 / 全557件次へ »
ブログ

マイスター60~新入社員は60歳

マイスター60という会社をご存知でしょうか。
定年後に、技能や技術を生かして社会参加を希望されるシニアを雇用し、社会の様々な分野で活躍できるフィールドを提供している会社です。
http://www.mystar60.co.jp/

会社のスローガンが素敵です。

年齢は背番号、人生に定年なし’~60歳新入社員、70歳選択定年制~

定年は会社が決めるものではなく、自ら決めてゆくもの...日本がそういう社会になって欲しいと思います。

また、マイスターウーマンとして、子育てを終えた女性の社会への再進出をお手伝いする取り組みも始めています。
マイスターウーマンの求人情報WEBページには、「バイリンガル幼稚園の保育士」など、魅力的な求人情報が掲載されています。
こちらも社会的に意義ある活動で、これから盛り上がっていって欲しいと思います。

理想だけでは経営は成り立たず、仕事のマッチングなど、困難な課題がたくさんあるかと思いますが、こいうった取り組みを進めるマイスター60に拍手を送りたいと思いますし、経営的にも成功して欲しいと願っています。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

7件のコメントがあります
  • イメージ
    yoc1234さん (566.83point)
    2008/04/10(15:35)
    こんにちは

    こんな会社実際に存在するんですね。

    給料が安くていいのなら、いくらでも仕事はあります。

    これからは募集が厳しいと思います。

    給料の単価が上がっているので経営も厳しいと思います。

    がんばってほしいですね。
  • イメージ
    yoc1234さん、こんにちは。

    マイスター60のWEBを見ると、やりがいを重視して仕事を紹介しているように感じます。
    給料ももちろん重要ですが、シニアのやりがいに応える働き方を提供することも、成功する鍵なのかなと思っています。
    これからの発展に期待したいです。
  • イメージ
    こんにちは!

    新着日記からまいりました!

    素晴らしい活動ですね~。
    シニアボランティアなどはたくさんありますが
    きちんと労働力として尊び、対価をお渡しするということが
    とても重要ですよね!
    賛同する企業が増えるといいですよね^^
  • イメージ
    素敵ですね。
    私の父ももう定年を過ぎ、シルバー人材というところに登録しているのですが、なかなか、思うように仕事がないようです。

    65歳を過ぎると、求人が、一気になくなる傾向にあるようです。

    私の父もそうですが、定年退職した方で、仕事ができれば、なんでもいいというのではなく、今までの実績を生かした仕事がしたい…という人も多いようです。

    こういう会社で間口が広がって、いろいろなジャンルの求人が出てくるといいですね。
  • イメージ
    あすか亭さん、あっきんさん、こんばんは。

    私の父は70歳を過ぎていますが、現役バリバリで働いています。
    仕事をしているほうが元気のようで、毎日横浜から都内まで通っています。
    日本も労働人口が減ってくる時代に入り、シニアの今までの経験を活用できる働き方が多様化して増えてくると、社会にとって大きなプラスではないかな、と期待しています。
    親会社のマイスターエンジニアリングも業績は好調のようなので、マイスター60もこれから伸びてくるのではないかと期待しています。
  • イメージ
    ストリートアナリストさんへ こんばんは

    とても、いい話を知ることができました。

    人は、何歳になっても、人の役に立っていると思うことで、やりがいを感じると思います。

    何歳になったからとか、区切られるのは、残念ですね。

    いつまでも、活き活きと生活すること。

    素敵なことだと思います。
  • イメージ
    ハンドミキサーさん、ありがとうございます。

    私も、生涯現役で社会の役に立てるよう、自分を磨き、健康にも気をつけて行きたいと改めて思いました。
    60歳の新入社員って何だかワクワクしますね。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。