収益性
50
活発度
60
人気度
53
収益量
50
投稿量
92
注目度
69

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ639件目 / 全1717件次へ »

府中にいたチャー♪

親戚の不幸で府中に赴いたところ、

なんとそこで、チャーに遭遇したのだった。

 

しかも驚いたことにオイラとは初対面だというのに、

ツカツカと歩み寄ってきて、

向こうから挨拶をしてくれた上に、

いきなりオイラの背中に手をまわしてくるという馴れ馴れしさだ。

 

「なんで、オイラのことなんか知っているんだ?」

普通は、そう思うだろう。

「何か企んでいて、詐欺にでも巻き込まれるんじゃなかろうか?」

用心深い人なら、そう思うだろう。

 

じゃぁ早速、念願だった永ちゃんの「東京」でも歌って勝負してやろうか、

などとオイラは思ったのだが、

不思議なことに、府中にいたチャーは歌わないんだな。

 

ギャラがないと歌えないってか、ええっ?

 

そう文句を言いかけた途端、

チャーはバリバリッと不快な音を立てて演奏を始めたのだった。

 

歌わないで演奏だけするヒュージョン音楽に徹していた府中のチャーによって、

ほつれ始めるオイラの上着。。

 

その次にアイツは、サッシ窓に爪を立てたんだ。

「とっととここを開けて、あたいを外に出してくれ♪」

という演奏なのだと、親戚が言った。

 

黒にわずかな茶色が入った血統不明なそのメスネコは、

驚いたことに、チャーと呼ばれていたんだな。

オイラのブログ写真にあるネコと同様、

ほとんど鳴かないネコなのであった。

 

PS:学生の頃、戸越銀座でチャーをみかけたことがある。

   実際のチャーは、少し近寄りがたい雰囲気があるのだけれど、

   いつだったかTVでどこかのエレキ少年を指導している放送をみた。

   それは仕事だからわからないけど、けっこう優しい人なんだろうか?

 

PS2:小学生のころ、仲のよかったリーダー核の仲間がチャーにハマっていて、

    無理やりバンドに組み込まれて歌ったことがあった。

    でもまるで興味のなかったオイラは、その楽曲について何の記憶もないんだ。

    あ~御免ゴメン、今度は真面目に聴いてみるw

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/11/23(22:40)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。