証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

人生の転機かな!?一つの気づきが、私の考えを180度変えた!

今日はですね、仕事明けの日なのですけれども、ブランチ後睡眠をとった後に、近くの公園で1時間半ジョギングをしてから夕食をとりまして、その時に録画をしていたガイアの夜明けを見たのです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber3/preview_20120103.html
金についてはね、私は買おうとは思わないのです。
企業なら収益を生みますが、金はモノですからインカムゲインはありません。
眺める楽しみはあるかも知れませんが、基本的には相場価格のみで損得が決まる商品であります。
相場は誰かが意図的に動かすことが出来るものですから、誰かの意思で永遠に値下がりをさせられ、永遠に嫌な思いをし続けなければならない可能性があります。
私には到底扱えるものではありません(笑)
でもですね、今回の番組にかなり興味を持ちまして、興味を持った部分は、住友商事の金トレーダーの仕事が映されていたからであります。
ふーん、こういうふうにやっているんだと、私はずいぶんわかることがありましたよ。
やはり細かな注文を猛スピードで出して儲ける様な、相場師的なことはしていませんね(笑)
私が思うに、レンジを決めてその範囲で売り買い両方を出して、その差で儲けるやり方だとは思うのです。
そこではコンピューター売買を利用してますね。
大雑把に言えば、私の毎月3万円の株式投資の、短期売買部門のようなやり方だと思うのです。
彼らはグループで鉱山も持っていますので供給側のポジションもあるでしょうし、逆に工業用の需要、つまり買いポジションもあるでしょうからね。
そしてトレーダーというのは、関連する仕事の中では花形の部分ですから、おそらく彼らは生産から販売まで一通り見た上で今の仕事をしているとは思うのです。
でもトレードの部分だけ見たら、なぁんだ、俺の仕事の方が面白そうだなと思ったのであります(笑)
憧れってあるじゃないですか。
私のように株中毒で自己流で売買する人間には、企業内でトレードをする本職の人間に対して、劣等感というか、憧れのようなものはあるのです。
でもね、今回の放映を見ていたら、なぁんだ、そんなもんかって思ってしまいましてね。
所詮人間が出来ることしか出来ないわけですからね(笑)
ああいう仕事なら、私の接客の仕事の方が「対人間」ですから、ずっと面白いなって思いました。
それにトレードに関しては、私で言えば毎月3万円の株式投資もそうですが、それ以外に多額の含み損を抱える私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/)の応援があるわけであります。
これなんかエキサイティングですよ!
私の応援を通してアマナHDを知り、実際のビジネスでそのサービスを利用する方もいれば、売買板に注文を出す方もいるかもしれないわけであります。
いわば企業生命線である窓口を、私が担っているのであります。
世の中のあらゆる注目ニュースを調べ、そこからアクセス数の多寡を推測し、それを利用して自分のブログへのアクセスを集める高度な分析作業。
かつ自分なりの視点がなければ、読者だってつきませんし、人間性だって求められます。
また普段の自分の本職である接客業受ける経済観測も、ここに加わってくるわけであります。
今日は万札の両替が多かったなー、なんてのも、日本の高級官僚よりも早く入手した、超最新の経済情報のなのであります!
というのをブログに書くのが今は一つの形となっておりますが、元をたどればそんな形すらなく、私がいくつもブログを保有し、コピペばかりで中身はブログとはいえないようなものであるように、この作業は極めてクリエイティブな作業でもあるのです。
要はアマナHDへの注目を集める為に、私に出来ることを探した結果このような形に現在なっただけで、大きく言えば、まったく別の形でも良いわけであります。
本来ならば、こんな面白い仕事は企業の超エリート部隊がやってもおかしくない仕事であります。
私には報酬はありませんが、見方によっては、こんな重要度の高い仕事はやりたくても出来るものではないのです。
そんな重大な業務を、私のような海のものとも山のものともわからない外部の人間に、限りなく貧困層に近い業界経験皆無の非モテ系の中年おっさんに、任せていて良いのか!という声が上がるのが普通の企業だと思うのですが、残念ながら現状では、私以上にPR力があると思われる人間は、恐らく進藤社長以外にはいないでしょうね。
悪いけど現実問題として、現状では私が適任者なのかなと思っております。
私が見る限り、私以上にこのPR業務を出来る人間はアマナHDにはいないな。
出来る奴がいるなら、まずはやって見せなよ。
私が認めたら私は黙ってこの任を譲りますよ。
やらないほうが楽と言うか、本来株主としてやる必要のないことですから。
でも現状は株価は公募価格よりはるか下にあり、かつ業績は上場来一度たりとも売上10%増・営業利益率10%以上・自己資本比率50%越えの3点セットが達成できていないわけでありますから、これは多額の含み損を抱えた私に与えられた天命なのかなと思うのであります。
そういうわけで、少し話がずれましたが、一流エリート商社マンよりはるかに高度な業務に携わることが出来て、私は何と幸せ者なんだろうと、ガイアの夜明けを見ながら思いましてね。
今日は人生の重大な転機になるだろうと思ったのであります(笑)

さて、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、2011年期は最終赤字転落という業績予想が出ておりますが、2012については悪材料出つくしの感があります。
商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが今年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/01/07(20:28)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+10.7%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

76.1 23.9
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,996.37

▲ +230.90

TOPIX

1,525.36

▲ +12.67

JASDAQ総合指数

118.67

▼ -0.09

米ドル/円

114.46

▲ +0.44

ユーロ/円

121.53

▲ +0.50

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ