証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

ぎっしーさんのブログ

最新一覧へ

2008.02.05 本当に投資尺度に成り得るか?

●企業に「健康会計」導入へ、経産省と厚労省が仕組み作り
 (5日付日経夕刊)
 
 経済産業省と厚生労働省は、企業による従業員の健康管理情報の開示を進める新たな仕組み作りに乗り出す。定期健診など健康管理への投資とその効果を定量的に把握できる「健康会計」を新設。優良企業を認定する制度もつくる。こうした試みは世界で初めて。企業に従業員への予防医療を徹底するよう促し、過去最高を更新し続ける医療費の抑制につなげる。
 
 健康会計では、従業員の健康を維持するための費用を将来の病気の発生を抑えるための「投資」と位置づける。そのうえで従業員の健康増進などの経済効果も示し、一般投資家への一段の情報開示にもつながるようにする。今年4月の導入を目指す。


①定期健診や労働災害対策、保健指導など社員の心身の安全のために使う費用とその効果を明らかにするための会計のようだ。企業の従業員も少しずつ高齢化が進み、病気になる人も増えている。
②健康な従業員が多いほど、企業の生産性も上がる。個別企業が健康面でどの程度熱心に対策を打ち出し、お金を使っているかが、投資家にとって新しい尺度になるのかもしれない。
③病気になる社員が少ないほど、企業の健康保険組合が使う医療費も減り、企業にとっては財政的な負担が減ることにもつながる。
④日本政府は、国民が使う医療費を減らしたいと考えている。医療費を賄うために多額の税金が投入されているためだ。企業の負担で従業員の健康を維持できれば国としても助かる。
⑤ちょうど4月からメタボリックシンドロームに着目した特定健診・特定保健指導が始まる。高血圧・高脂血・高血糖が脳卒中や心筋梗塞、糖尿病などを引き起こすということで、メタボとその予備軍の人は生活指導を受けなければならなくなる。
⑥健康への関心が盛り上げるとみて、健康会計も出てきたと見られる。
⑦実は特定健診はどの程度効果があるのか、本当に医療費を減らせるのかわからないと言われている。データシステムを作ることなどにも多額の費用がかかる。「健康会計」も費用対効果は簡単にはわからないかもしれない。
⑧会社があまり「健康会計」などに熱心になると、病気の社員が会社にいづらくなるというマイナスの効果も心配される。社員の健康管理は重要だが、あまりにも経済的な効果を求めすぎると、本当に社員のためになるのか、わからなくなる恐れがある。

こんな感じらしいですけど、前々から言われてました「健康会計」いよいよ来たかと。社会的責任についての一環でもあり、各企業の人事担当社や健康組合は大変です。本当に国内機関や外資などの投資家が指標としてみるのかどうか、まだ、わかりませんが、どうでしょうね。

余談ですが、例えば、お気に入り銘柄の「コナミ」【9766】なんて、ゲームのヒットだけにとどまらず、健康関連事業もやってるし、今回の恩恵を受ければ、もう一段収益アップが考えられそうですが。来期の「メタルギア」への期待。また、子会社ハドソンのグーグル提携など、話題に事欠きません。今期の4-12月期も順調な増益決算だったようですし。今、保有してませんけど、また、引き続き監視してこっと。なんか買い煽りみたいな日記になってしまし失礼しました。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    健康会計 コナミ
登録日時:2008/02/06(00:35)

通報する

このブログへのコメント

1~6件 / 全6件

  • 通報する

    2008/02/07(00:16)
    こんばんはーぎっしーさん

    あーもうすぐ健康診断だぁ。。。来週だなぁ。。。(-_-;)
    テルモネタかなと思ったんですけど(^^ゞ

    >「コナミ」【9766】なんて、ゲームのヒットだけにとどまらず、健康関連事業もやってるし
    フィットネスクラブかな。コナミもいろいろやってますよね!
    ここのゲームも大好きなんです(^^ゞ

    健康銘柄かぁー
    最近はオムロンもってますけどね(^^ゞ
    いまいち元気がないですわ。。。
    株がんばってくれないと!
  • 通報する

    2008/02/07(21:21)
    そういえば、コナミ・スポーツ。
    ゲーム産業の視点から、「フィットネスを楽しくやることが出来れば毎日続けられる」という考えのもと、他のフィットネスとは一線を画しているようですね。

    何か、老人の介護トレーニングもその戦略で狙っているとか。
    色々面白いことを考えますよね。感心してしまいます。

    あと企業の「健康会計」導入ですが、省庁の予算確保目的ありきではなく、真に国民の為を思った仕組みにして欲しいものです。
  • 通報する

    2008/02/07(22:13)
    こんばんは!みやまなさん!

    >あーもうすぐ健康診断だぁ。。。来週だなぁ。。。(-_-;)
    テルモネタかなと思ったんですけど(^^ゞ
    だってテルモネタだとベタすぎやしませんか?
    健診来週ですか。ここまできたらまな板の上の心境でのぞみましょう。きっと大丈夫ですよ!!

    >フィットネスクラブかな。コナミもいろいろやってますよね!
    ここのゲームも大好きなんです(^^ゞ
    コナミも中間決算時は健康ビジネスが安定収益で軌道にのっている内容でしたけど、今回は、競争激化で若干マイナスという内容でした。まぁ事業ポートフォリオが他のソフトメーカーとも異なるから、逆にそれが強みかなぁ。

    >最近はオムロンもってますけどね(^^ゞ
    オムロンも決算発表後の先行が厳しそうな内容だったみたいですね。違っていたらごめんなさい。でも、立石電機も良い会社だと思いますよ。
  • 通報する

    2008/02/07(22:26)
    あさっての投資家さん!こんばんは!

    >コナミ・スポーツ。
    ゲーム産業の視点から、「フィットネスを楽しくやることが出来れば毎日続けられる」という考えのもと、他のフィットネスとは一線を画しているようですね。
    最近は水泳「コナミ」冠でやってましたね。音楽ダンス→フィットネス関連へ進出。完全にスポーツを軸に会社の方向が動いてますね。そうか介護トレーニングも少しでも楽しめたほうが成果が出やすいかもしれませんね。

    >あと企業の「健康会計」導入ですが、省庁の予算確保目的ありきではなく、真に国民の為を思った仕組みにして欲しいものです。
    同感です。健康基準のバーを一気に下げると国民総不健康となってしまう局面にも。国民視点を期待したいものですよね。
  • 通報する

    2008/02/18(20:30)
    こんばんは!

    環境会計に続いていよいよ健康会計も来ましたね!

    今後、企業会計といったら財務会計と共に環境会計、健康会計の3本柱となってくるのでしょうか?

    でも極一部ではこれがあたりまえなんですうよね!
  • 通報する

    2008/02/18(22:18)
    こんばんは!ナナクロさん!

    財務→環境→健康と企業会計3兄弟の様相を呈してきましたね。今度はどんな会計学が出現してくるのでしょうね。でも、健康会計は企業が健全であるためのバロメーターですね。健康は拡大解釈すれば、環境と同一かもしれません。ナナクロさんも勉学がんばってください。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+12.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

79.0 21.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,765.47

▲ +268.78

TOPIX

1,512.69

▲ +22.07

JASDAQ総合指数

118.76

▲ +0.07

米ドル/円

113.45

▼ -0.29

ユーロ/円

122.45

▲ +0.14

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ