収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
53
注目度
50

WEBさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ146件目 / 全204件次へ »
ブログ

2/5 今日の相場

寄り付きは結構高かったですが、やはりというか下げてきました。
全体を振り返ってみて寄り付きから下げてきましたが、思った以上に強かったような印象を受けました。

個別銘柄では3620デジタルハーツがあっという間にストップ高になってしまい買えませんでした。数秒で一気に駆け上がっていく株を購入する難しさを実感しました。(リバウンド怖いから(;´∀`))

海外指標ではオーストラリアが0.25%利上げで7.00%にしました。ニュージーランドといいオーストラリアといい、利上げするほど景気がいいんでしょうかね。逆に利下げしたいし、利上げもしなければならないっていう板ばさみの内容ならこれ以上危ない利上げはないですけどね。よく分かりません。

明日の相場:
昨日のアメリカが「何も材料がないのに、景気後退懸念から若干売られた」というのは前々から私が指摘してきたシナリオです。
しかし2日続けて同じ材料で下げるのか?と思います。
とすれば今日のアメリカはまた別の材料で上げ下げするのではないかと思います。
「今日下げたから明日は上げる確率が高いだろう」という考えならば買えなくもない局面のような気がします。
と書いているうちに日本上げてきました(;´∀`)
楽観視しているのか押し目買いが入っているのか?
為替も円安に振れてきていていい感じの展開になってます。
となれば今日のアメリカは上げですかね?
3件のコメントがあります
  • イメージ
    hinatayama49さん (対象外)
    2008/02/05(17:33)
    今日のアメリカは上げですか。
    ならば明日は利確売りします。どの銘柄を売るか今から検討します。
    但し相場を見てから。
    WEBさんの日記を見ていて少しは流れを考えるようになりました。上げたら売り、下げたら買いを地道に繰り返し損切-13%だったものが現在-3%台まで回復できました。
    もっとも相場全体が上げ気味のおかげです。
    これからもどんどん書いてくださいね。
    もちろん結果は100%自己責任で対処します。
  • イメージ
    WEBさん (対象外)
    2008/02/06(03:00)
    と思ったら事件です!
    先週の流れで行けばそんなにボラが高い展開は考えづらかったのですが、ユーロ圏の小売売上高と、アメリカの1月ISM非製造業景況指数が最悪の結果でした。

    これを受けて現時点(2:53)ですでにNYダウが250ドルも下げてます。
    「上げるには景気が良くなる兆しが絶対必要」と思っていますので、景況感指数が駄目だと上げるのはきついと思います。
  • イメージ
    hinatayama49さん (対象外)
    2008/02/06(07:00)
    今朝7:00確認しました。
    アメリカは-360、ヨーロッパ、アジアもほとんど下げています。
    もう一度嵐が来そうな下がり方です。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。