収益性
65
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3567件目 / 全3636件次へ »
ブログ

イー・アクセス、アッカ社経営体制の変更を提案

791ca863c  

一週間前のニュースですが、IT mediaニュースから以下抜粋。

-------------------------------

イー・アクセス、アッカ経営陣に退任要求

イー・アクセスがアッカ株式を買い増して筆頭株主に。「抜本的な経営改革が必要」とアッカ現経営陣の退任を要求した。

2008年01月16日 20時44分 更新

 イー・アクセスは1月16日、アッカ・ネットワークスに対し、現経営陣の退任を求める株主提案を行ったと発表した。イー・アクセスはアッカ株式の13.1%を保有する筆頭株主。「筆頭株主の立場から経営の抜本的改革を求め、ADSL事業の効率化と事業領域の拡大を図る」と説明している。

 イー・アクセスは、アッカの木村正治社長、湯崎英彦副社長、広野公一財務経理部長の常勤取締役3人を再任しないよう要求。代わりにイー・アクセス取締役のエリック・ガン氏ら4人を新任取締役として選任するよう求め、3月予定の定時株主総会の議案に含めるよう株主提案した。

 イー・アクセスはアッカの現状について、「個人向けDSL事業の売り上げ減少を新規事業でカバーできず、2007年12月期も減収減益が見込まれており、経営上の岐路にたたされている」と指摘。「現状を打開するために経営陣を一新し、経験豊富なマネジメントチームを新たに編成することで抜本的な経営改革を行う必要がある」と説明している。ADSL事業やAOL事業、イー・モバイルなどとの連携も積極的に検討し、企業価値を高められるとしている。

 イー・アクセスは06年8月にアッカの第2位株主に浮上。このほど株式を買い増し、NTTコミュニケーションズ(11.7%)を上回る筆頭株主になった。

-------------------------------

この件に関する9427 イー・アクセスのIRはこちら(→リンク)。以下の3本の記事が参考になると思います。

・「株価、あまりにも安い」千本氏と一問一答(1)
・アッカ立て直しの方法はわかっている」千本氏との一問一答(2)
・「日本の株式市場は世界から投資家を呼び込むべきだ」千本氏との一問一答(3)完

私なりに要約すると・・・、安いと思って買い付けていた3764 アッカ・ネットワークスの株価が下落→当初はずっとナンピンで対応、いつの間にか筆頭株主に→減損処理義務が発生する12万数千円にあと少しと迫る→株価向上策として止むを得ず経営陣の退陣を要求、という所でしょうか。千本会長も記事の中で仰っていますが、できればこんな事したくなかったというのが本音でしょう。

大株主の立場としては正しい行動だと思いますが、イーアク株主の立場からすると、アッカなんかに関わっていないで自社のモバイル事業や新規事業の方に力を入れて欲しいんですが・・・。今の所、子会社化する予定はないと言っているので、イーアク側のメリットは減損発生が防げる(かもしれない)くらいしかないですし。

まあ実際にこの提案が通ったら、何か考えてくれるとは思うんですけど。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。