収益性
61
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3508件目 / 全3578件次へ »

さくらインターネット、第三者割当増資実施

791ca863c 

3778 さくらインターネットから、第三者割当増資の詳細に関するIRが出ました(→リンク)。先週末2連続S高していたのは、これが漏れてたんですかね。。。以下、Yahoo!ニュースの記事から抜粋。

-------------------------------

さくらインターネット、双日からの約10億円の第三者割当増資を実施
1月25日17時45分配信 RBB TODAY

 さくらインターネットは25日、双日を引受人とする第三者割当増資の実施を決議したと発表した。

 発表によると、今回発行されるのは普通株式1万2,718株で1株当たりの発行価格は7万8,628円。払い込み価格は総額9億9,999万904円で、うち資本組み入れ額は5億8,170円。申込期間、払込期日、配当起算日、新株券交付日はいずれも2月13日。全株が双日に割り当てられ、増資後の発行済株式総数は4万4,988株となる。

 今回の第三者割当増資の実施は、今中間決算期においてオンラインゲーム事業における固定資産などの減損損失、および関係会社株式評価損などの特別損失発生により、債務超過に陥ったため。第三者割当増資による資本増強を行うことで債務超過状態を早期に干渉することを目的としている。同社では、第三者割当増資を選択した理由としては、データセンター事業の好調さにより営業利益は堅調に推移している点を挙げている。

-------------------------------

注目の調達額は約10億円(有利子負債返済に3億円、運転資金に7億円)、発行株式数から計算すると約30%の希薄化です。双日はこれで筆頭株主となり、持ち分は28.26%になりました。

増資後の妥当株価を探るために、1株あたり純資産と1株あたり純利益をちょっと計算してみます。

①1株あたり純資産
資本を10億-5千万=9億5千万で計算すると約21,116円になります。

②1株あたり純利益
潜在的な収益可能性を探るため、データセンター事業のみを評価の対象とすると、中間期の実績で営業利益4億、単純に計算すると通期で8億、純利益は60%と見て4.8億円で計算すると約10,669円になります。

上記結果を元に計算すると、今の株価はPBR5倍、PER10倍って所でしょうか。中期で見れば安いんじゃないかと思いますが、双日への発行価格が1株につき78,628円ですので、それを10万以上で買うのもちょっとねえ。今あまり資金に余裕がないですし、株価が下がったらまた考える事にします。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/01/28(13:40)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。