証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

個人消費動向、住宅価格、FFレート

 個人消費の減速はクリスマス商戦の結果で明らかになりました。実質所得の伸び悩み、雇用鈍化も顕著化しつつあるので、当面、住宅市場が底打つ可能性は低いように思えます。

 大統領選の最中であり、財政的な大規模措置はとりにくいので、早急な大幅利下げが必要になってくるわけですが、過剰流動性との兼ね合いもあり、どこまでやるかは不透明。

 ある程度の景気低迷を容認して利下げガンガンにはしない、過剰流動性対応(バブルの芽潰し)をメインにする(この場合、浅く長めの景気低迷?)、、、というのが中長期で見ればベストチョイスと思われます。
 そうなるかどうかは、政治からの圧力次第。

 共和党敗北可能性高ければ現大統領からの圧力が高まる可能性あり。
 次期大統領が目先の人気取りに走るか、まだ、任期は長いとみて腰を据えるか、、それも問題。
 FRBの独立性が試される段階。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2008/01/13(12:30)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+15.6%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

73.2 26.8
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,309.07

▼ -117.01

TOPIX

1,467.12

▼ -10.86

JASDAQ総合指数

118.56

▼ -0.36

米ドル/円

113.54

▲ +0.40

ユーロ/円

119.72

▼ -0.17

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ