収益性
63
活発度
0
人気度
57
収益量
100
投稿量
72
注目度
87

ストリートアナリストさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ109件目 / 全557件次へ »
ブログ

VIX指数に連動するETFが登場♪

VIX指数に連動するETFが登場し、まもなく国内市場で売買ができるようになります。

このようなETFが設計可能なのも驚きですが、間単にS&P500VIX短期先物指数に投資できるようになるメリットは非常に大きいと思います。
このETFは、S&P500の相場が大きく下落するときに、値が上がりますので、米国株式が下落するときに空売りするような効果があります。

私は投資コストの面から、空売りはしない主義でしたが、このETFは信託報酬が0.3%程度と非常に安いので、下落が予想される局面での有力なリスクヘッジ方法として、大いに活用したいと思っています。

http://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnTK047828020101129

国際投信投資顧問はVIX指数に連動する国内初の

ETF「国際のETF VIX短期先物指数」を12月15日に設定。同20日に大阪証

券取引所への上場を予定している。同社にとってETFの設定は初めて。

 同ファンドは、指数連動有価証券への投資を通じ、基準価額の変動率を円換算した

S&P 500 VIX短期先物指数(S&P 500 VIX Short─Term Futures Index Total

Return)の変動率に一致させることを目指して運用する。

 「S&P 500 VIX短期先物指数」はCBOE(Chicago Board Options

Exchange:シカゴオプション取引所)先物取引所に上場されているVIX指数先物の第1

限月と第2限月をロールオーバーした場合のリターンを指数化したもので、「VIX」と

は、ボラティリティ・インデックス(Volatility Index)のこと。「VIX指数」は、

CBOEがアメリカの主要株価指数の1つであるS&P 500種指数のオプション取引

の値動きをもとに算出・公表するもので、将来の株式市場に対する投資家心理を示すもの

として利用され、数値が高いほど投資家が相場の先行きに不透明感を持っているとされて

いる。

 ファンドの詳細は以下のとおり。

 

    設定上限額:10億円          

    分類   :追加型/海外/その他資産/ETF/インデックス型 

    手数料  :販売会社が決める

    信託報酬 :純資産総額に対して年率0.3780%(税込み)以内
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

8件のコメントがあります
  • イメージ
    ストアナさん、おはようございます(^o^)

    とうとう、日本でもVIX ETFが出るのですね!
    私、結構 VIX好きなので、うれしいです!(笑)

    以前、海外ETFをCFDで売買したことがあります。

    さすがに宣伝文句では「恐怖指数」って言葉は
    使わないのですね(笑)
  • イメージ
    こうちゃんさん、おはようございます。

    このETFは相場と逆の値動きになりますので、相場下落時のヘッジとして、大いに活用できます。
    カラ売りのように踏み上げにあう事もないですし。
    設定されたら、早速買ってみようと思います。

    どうせなら「恐怖指数ETF」とかいう名前が良かったですね♪

    買ったら怖いぞ~みたいなイメージで...
  • イメージ
    ストリートアナリストさん、こんにちは。

    遂に、恐怖のVIX指数ETFが日本に登場なのですね♪
    (↑かなり誤解を招く表現!)

    お手ごろリスクヘッジとして良い選択肢ができて嬉しいです。
    今後、恐怖指数を見にチャートパークや米ヤフーを見に行かなくてもよくなりそうです。

    私も恐怖指数ETFとしたほうが分かりやすくて良いのです(笑)
    きっと俗称は恐怖指数ETFで決まりですね!
  • イメージ
    あさってさん、こんにちは。

    恐怖のVIX指数ETF、いい表現です。

    このETF持ってると、「みんな怖がれ~、恐れろ~」みたいに、悪魔のような気持ちになったりするかもしれませんね♪

    > きっと俗称は恐怖指数ETFで決まりですね!

    このETF設定した会社からは、変な名前つけてしかられそうですが、すごく分かりやすくていいです。
  • イメージ
    おはようございます。以前探していたんですがありませんでした。やっとできましたか。暴落対策の選択肢が増えました。
    外貨建なのでVIX指数とは違ったチャートになりそうですが興味があります。いい情報ありがとうございます。
  • イメージ
    ウォッカさん、こんにちは。

    暴落対策としては、すごくいい選択肢になりますね。
    これ持っておけば、バブル崩壊のような状況になっても、とりあえず全滅は避けられそうです。
    円で買えるVIX指数はどんなチャートになるのか興味がありますね。
  • イメージ
    こんにちはーストアナさん

    これは観察するのにはいいETFかも!
    「国際投信投資顧問」ってグローバルソブリンを出してる会社ですよねぇ

    恐怖感が出ると「金価格」が動いてたんですが
    いまや高値なんでこういうETFも人気が出るかもですなぁ~(o゚ω゚))コクコク
  • イメージ
    鉄砲長さん、こんばんは。

    このETF、使えそうですよ。

    みんなグローバルソブリンから乗り換えたら、国際投信が大変なことになるでしょうね。
    まっ、そんなことはないと思いますが。

    ご指摘のように、金ETFが本当はリスクヘッジになったんでしょうけど、いまや金価格は完全なバブル状態で、不安心理に関係なく値動きしてしまう心配がありますね。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。