証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

WEBさんのブログ

最新一覧へ

下げが続くが

前日、アメリカや他市場が(勉強不足のため)よく分からないですが下がっていました。
なので、日本市場もマイナススタート。

私の感想としましては「こんな短期間でまだ下がるのか!」って感じですね。
急激な下げはリバウンドも期待できますので、逆張りするにはいい展開かもしれません。
とか思っていたら前場後半、若干持ち直しました。
年末ということもあって取引量が少ないため流動性が低く、価格が乱高下しやすいというのもあって、買いにくいと思いました。

今日は前日上昇ランキング上位の中で最も売買代金の多かった「ニチアス」を見てみることにしました。
不正が発覚して約300億の赤字が加算されたらしく、連日ストップ安で今現在マネーゲーム化しているとか。
前日は決済で赤字が予想以上に緩和されていたらしく、マイナス要因が出尽くした感から買われたものと思います。

そして今日のニチアス相場。
序盤から動きが乏しく、全く見ていませんでした。
そして前場が終わってみてみると・・・なんと-12.6%という有り得ないほどの下げをしていました。
もっとしっかり見ておけばよかった(汗

その間、ドワンゴが気になる動きをしていたので見ていました。寄付きは前日比マイナスから始まったものの、開始直後から買いが優勢だったので、上がるのかな?と思っていたら、右肩上がりでものの10分足らずで+6%くらいまで上がっていき、揉みあって+3.7%で終了。弱く始まっても、その後買いが先行すれば買いポジションでいけば勝ちやすいという良い情報を得られました。個人的にかなり上昇の力が強かったように感じました。売りタイミングは分かりませんでしたけど(汗
それは今後の課題にしておきます。

ミクシィも見てみました。
開始直後はドワンゴほどの下げから始まっていたわけではなかったです、若干マイナススタート。これを見てドワンゴの買い勢力が増したのかも?とか思いましたが、違う可能性もあるので、今後両方の価格推移を見ながら連動しているのかどうかを見ていきたいと思いました。これも今後の課題です。
ミクシィも前場終了で+4.8%上昇。

連日の下げで両者にお得感が出ていましたが、ここにきてちょっと下げ止まった感があります。ここで下降トレンドが終了するのかどうか?
私のように買いたい!という人も結構いる人気銘柄だと勝手に思っているので、買い圧力は結構あるとは思います。
だからこそ、今回の連日による下げには疑問を抱いているというのもありますが。

賛否両論ありますが、「ヒロユキ氏」は「ホリエモン」のように時代の人であると思っていますので、知名度のある人が経営している会社(子会社ですが)に投資するのは、面白いと私は思います。
今が下げ基調でもこの人ならすごいアイデアを出して乗り切ってくるだろうという期待感があります。
「ミクシィが下げているから」という理由だけでドワンゴが下げているなら、経営者の知名度を度外視した売りと判断しますので、個人的にはここは買いです。

本音は「もっと下がってくれないかなあ」なんですが(笑

とりあえず慎重にいきたいと思いますので、テクニカル的に買いシグナルが出るまで待ってみようか?
それとも長期保有目的なので、一旦買って、下げたらナンピンしようか?悩みどころです。
登録日時:2007/12/18(11:09)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+1.1%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

65.2 34.8
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ