瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ110件目 / 全525件次へ »

先物200日移動平均線割れ

日経平均先物が200日移動平均線を割れた。
NYダウも大幅に下落。
VIX指数も30を再び突破した。
かなりの下落を覚悟したほうがよさそう。
月曜が急落だとすれば、水曜日あたりまで追証で尾をひくことになりそう。
NYダウの事故で落ちたポジションの痛みは、やはり大きいようである。
下落相場、ノーポジ最強。

なぜか金まで売られる展開。打診ショートはこの一瞬の下げで微益撤退。
さらに最高値更新がありえるとよんだので。

23:45
金の撤退は失敗だったか。すべてのポジションを落とす展開になっている。
この展開だと、月曜が大幅安、火曜リバウンド、水曜日再び下落。
何事もなければ、水曜木曜くらいが底打ちか。
だが、200日移動平均線を日経が割り込んでいることは、9000円台でもおかしくない。

0:00
金は怒涛の売り物、大口が一気に売ったような感じ。
金は1時間ちょっとで300pipの下げ。

1:00
金は売り一巡後、2/3以上を戻す展開、全戻しも。

4:30
これは、来週のどこかですごいぶん投げがでる予感。
おそらく為替も7日の事故のような水準がもう一度ありえそう。
日経の手口を見ていると買い越している外資系もいるので、さらに下攻めを食らえば、ロング大口投資家も投げてくる。
400円以上大幅安する日がおそらくあるはず。

大口、個人投資家含めて、ロングポジションがたまっている、豪円は下落がおそらく大きくなると予想。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/05/14(22:51)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。