カいさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ149件目 / 全186件次へ »
ブログ

3 Finger with Thumb



エレキギター演奏時のフィンガリングの一つとして、3 Finger with Thumbというものがあるようです。
親指をネックの上から握りこむ格好で、かつ基本的に小指を使わないというスタイルですが、ほとんどこれで用が足りるみたいです。
ベースを弾く場合も、コントラバスでも使われる伝統的なフィンガリングは薬指を使わない3本指奏法です。
どちらも小指と薬指を分離して動かすことを避けているというのが面白いですね。
ただし、ベースの場合はストレッチ幅が広く、また単純に小指の力だけで押弦するのが大変だということが原因で、チェロよりも小さい楽器では4本使うものです。
クラシックギターでも4本です。
どちらが良いのか少し考えました。
結論としては、基礎の練習は3本指で握りこむ3 Finger with Thumbを練習するということになりました。
エレキギターの演奏に関しては、実践的には握りこむフォームを使うことが多いというのがその理由です。
真の意味でオールラウンドなギタリストを目指すのであれば両方を徹底的に練習するべきです。
しかし、99%の演奏は3 Finger with Thumbなのですから、1%のための練習よりも99%のための練習をした方が完成度は上がるというものです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。