収益性
0
活発度
48
人気度
51
収益量
0
投稿量
71
注目度
52

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ558件目 / 全1057件次へ »
ブログ

NY下げ渋る

25日の日経平均は10101.96(-96.87)小幅の下落。日足は基準線10377、転換線10231の下雲の下限10029に向かっている。ボリンジャーはマイナスσ10037に接近しており、バンドも狭まっており、転換を示唆。MACD,RCIが頭を丸めてきたので、下にぬけるのが心配だ。週足から見ると、まだ基準線10029の上で転換線10424の下、ボリンジャーはマイナスσ10022の上の水準。まだなんとか上昇を保っているものの、バンドも狭まっており、MACDはプラス圏だが、下降。RCIも下降で、基準線を維持できるかどうか、微妙なところ。週足基準線、雲の上限9967を割ってくると苦しくなりそうだ。

ダウは10321.03(-53.13)。日足は基準線10282を維持、TP10216も維持しており、なんとか上昇を保っているが、RCI、MACDは頭を丸めており、上昇基調をいじできるかどうか、微妙なところ。週足は基準線9991の上、転換線10282をぎりぎり維持した水準。ボリンジャーはTP10345の近辺。週足はかろうじて上昇局面を維持している格好だが勢いはない。

ドル円は89.07。週足でみると雲の下、転換線91.33、基準線89.29の下で、円高基調。ボリンジャーもマイナスσ89.10を切ってきて円高方向に向かっている。

アメリカは、失業手当の申請件数が予想外に増加したのをうけて大きく下げたが、下げ渋り小幅安。下げどまるかどうか、見極めが難しい。一方ユーロ安につれて為替が円高に動いており、日経平均には辛い展開。日足の雲の下限、週足の基準線の節目を守れるかどうか、正念場にきている。だが、アメリカの景気の回復はゆるやかだが進んでいるように思われるし、ギリシャの危機をほうっておくことは、スペインなどに波及する可能性があり、ユーロにとっては自殺行為だろうから、なんらかの手が打たれるはずと期待したい。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。