収益性
85
活発度
54
人気度
57
収益量
60
投稿量
73
注目度
97

あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1010件目 / 全1100件次へ »
ブログ

アイピーモバイルの撤退 ~キャリア競争は迷走へ~

アイピーモバイルが携帯電話事業の免許を総務省に返却、自己破産を申し立てたそうです。(※1)

アイピーモバイルといえば、H17年11月にソフトバンク、イー・モバイル(イー・アクセス)と共に形態事業に新規参入した会社。

イー・モバイルの業績予想上方修正と対照的です。(※2)

本来なら、ドコモ、au、旧ボーダフォンと並び、
携帯事業者が6社(PHSも入れると7社)になる予定でしたが…。

ご存知の通り、ソフトバンクがボーダフォンの日本地区(旧Jフォン)を回収し、結局、5社に。
そして今回のアイピーモバイルの撤退により4社に。

ちなみに、イー・モバイルは通話よりも、主にデータ通信サービスを提供しています。
そう考えると、純粋な「携帯電話」事業は3社…。振り出し戻り?

一消費者として、健全な競争 → サービス向上を期待したいのですが、なかなかうまく行かないようで。(××)

※1 impress より アイピーモバイルが破産、免許は返上
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/10/30/17349.html

※2 RBB todayより、イー・アクセス3月期通期業績予想を上方修正
http://www.rbbtoday.com/news/20071029/45992.html
3件のコメントがあります
  • イメージ
    ヨッシーさん (対象外)
    2007/10/30(21:34)
    私は昔からずっとドコモなので今さら変える気はないのですが、モバイル業界の動きはすごいですね。消費者が置き去りになりそうな感じもありますね。安ければいい、高機能ならいいばかりではありませんから。難しい業界だと思います。とても株を買って勝負しようとは思わないセクターですね。
  • イメージ
    こんばんは
    私はauもドコモもソフトバンクも1台づつ持っているのですがやはり使い慣れたauが一番好きです。
    最後はどれだけ使って貰えるかですから、使いやすい機種で
    勝負(文字を大きくとか声に反応するとか)をして欲しかったですね。どこの機種も似たようなものばかりですから、
    同じ土俵だと、資本力で負けてしまいますよね。
  • イメージ
    ヨッシーさん、笑福来 三枝さん、コメントありがとうございます。

    ヨッシーさんへ
    確かに今は、消費者置き去りのお互いのつぶし合いみたいな感じですね。
    もう少し消費者に目を向けて欲しいのですが。
    (長期的な判断もし難いです。)

    笑福来 三枝さんへ
    > 私はauもドコモもソフトバンクも1台づつ持っている
    凄い…。それなら個々の特徴が文字通り手に取るようにわかりますね。
    仰るとおり、"使いやすい"に力点を置いて欲しいものです。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。