収益性
78
活発度
53
人気度
60
収益量
70
投稿量
100
注目度
87

ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1880件目 / 全3061件次へ »
ブログ

鳩山首相の故人献金疑惑 東京地検特捜部が捜査に着手

現役総理大臣に対し、東京地検特捜部が本格的に動き出しました。

故人献金ならぬ個人献金偽装問題で。

しかし巷で言われているように、責任を被せられた秘書は一家行方不明のようだし、会計を担当していた会計士は選挙投票日の前日に謎の急死(なぜか温泉に入って都合よく心不全)。

果たしてこんな状態で、地検の特捜部も証拠不十分で立件できるのかな?

株式市場にはどう影響しますかね?

ちなみに2ちゃんねるから拾物。
まとめサイトですが、これ読んだら・・・ww


故人献金関連情報まとめ
http://l20.chip.jp/kojinkenkin/




首相の虚偽記載問題、参考人聴取 東京地検特捜部、捜査が本格化
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009100201001013.html

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体の政治資金収支報告書虚偽記載問題で、東京地検特捜部は2日までに、献金したとして収支報告書に名前を記載された人について、参考人聴取を始めたもようだ。共同通信の取材に関係者が明らかにした。捜査を本格化させ、経理を担当していた元公設秘書からも今後任意で事情を聴くなど、虚偽記載の実態解明を進めるとみられる。

 鳩山首相側は既に、虚偽記載を認めた上で元公設秘書の独断行為と結論付けているが、捜査で背景事情がどこまで明らかになるのか注目される。

 捜査は「鳩山由紀夫を告発する会」と名乗る団体が7月、政治資金規正法違反(虚偽記載など)容疑で元公設秘書のほか、鳩山首相や団体の会計責任者だった政策秘書の計3人を告発したことを受けて始めた。

 告発状によると、鳩山首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」が2004~07年分の収支報告書に、既に死亡した人らが寄付したとの虚偽を記載し、首相は監督責任を怠った、としている。

 鳩山首相は6月30日の会見で、05~08年の4年間で約90人分に当たる193件、総額約2177万円分の虚偽記載があったとする調査結果を公表。原資は首相本人の資金で、不正なものは含まれていないと説明したが、動機については「個人献金があまりに少ないので(元公設秘書が)『大変だ』と思ったようだ」との釈明にとどまった。

 鳩山首相は元公設秘書を同日付で解雇。収支報告書については首相からの借入金として修正し、虚偽と判明した個人献金者の名前や献金額を削除している。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    yoc1234さん (593.55point)
    2009/10/03(12:03)
    おはようございます。

    いずれにしても、はっきりとさせる必要があります。

    元秘書も策におぼれてしまったようですね。

    時間かかりそうですね。
  • イメージ
    yoc1234さん こんばんわ

    この件で記者に質問された総理が、事実がはっきりすると良いですねと、まるで他人事のような答弁。
    実際に寄付した10人にまで修正で寄付されなかったように報告されるなど、いい加減そのもの。

    マスゴミが守ってくれているとたかを括っているのか?
    早く地検特捜部が本気出して欲しいと思います。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。