あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ962件目 / 全1045件次へ »

意外な所から出火! ~野村のサブプライム問題~

今まで日本の金融機関(主に銀行)は、サブプライム関連の残高が少なく、損失も限定的だと言われてきましたが、思わぬところから火の手が上がりました。 

野村HDがサブプライムローン関連の事業で730億円近くの損失をだしたそうです。(※1)

そう言えば、証券会社も金融機関でした。
証券会社の株を持っていなかったとは言え、完全にノーマークでした。

他の金融機関(生損保や信託銀行など)は大丈夫なんでしょうか? 
疑心暗鬼になってしまいます。(これが信用の収縮ってやつですね…)

そう言えば、欧米の銀行は日本の金融機関よりリスクを積極的にとっているせいか、損失も桁が違います。(※2)

個人的にはサブプライム問題が収束したら、今度はGOLDのヘッジ、オプションなどから火が出るかな、と思っていたのですが…。
まだまだサブプライムは舞台から降りる気配はありませんね。

※1 読売OnLineより
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20071016mh06.htm

※2 朝日.comより
http://www.asahi.com/business/update/1001/TKY200710010388.html
登録日時:2007/10/16(20:56)

 通報する

このブログへのコメント

1~11件 / 全11件

  •  通報する

    2007/10/16(21:23)
    サブプライムは証券化されて世界中にばら撒かれているので、これからあちこちで煙が上がってくるんでしょうね。サブプライム問題はまだまだというより、まだ始まっていない段階でしょう。これからショックがドンドン出てきそうで怖いです。
  •  通報する

    2007/10/16(21:30)
    サブプライムは証券化されて一番ばらまかれたのは欧州です。そのためにここ2ヶ月欧州の中央銀行もかなり手を打ちました。ただそれは銀行に対してですから、今年、来年のサブプライム関連のローン借り換えが進まなければ損失は拡大しますね。また、サブプライムをクレジット返済している2重苦
    の方がおおいので、米のクレジット系からも目が離せません。
  •  通報する

    2007/10/16(22:06)
    サブプライムの亡霊がまだ、世界中にうろうろ・・・。

    でも前回より冷静だといいですネ・・・。

    ρ(・ω・、)・・・。
  •  通報する

    2007/10/16(23:20)
    まだまだ出てくるでしょうね。

    でも、だんだん慣れてしまって、730億円損失!と聞いても、ふーんと思ってしまうようになってしまいました。

    これで、破綻するところが出てくれば、また大騒ぎになると思いますが、損失額の大きさでは驚かなくなってしまいました。
  •  通報する

    2007/10/17(00:12)
    こんばんは。
    ストリートアナリストさんのご指摘通り「730億円損失」「ふーん」と慣れてしまうということが一番怖いですよね。
    今後、野村がこの損失をどの株売却してリカバリーするか心配ですね。
  •  通報する

    2007/10/17(11:35)
    野村
    クレディ2000円、JPM2820円、ドイツ2450円、ゴールドマン2900円目標

    これが本当なら、今は買いチャンス?
    でも恐ろしすぎて・・・ムリです。
  •  通報する

    2007/10/17(20:30)
    ヨッシーさん、笑福来 三枝さん、たぬき猫さん、ストリートアナリストさん、ぎっしーさん、おかんさん、コメントありがとうございます。

    ヨッシーさんへ
    サブプライムが引き金になって、ドミノ倒しが発生するのが一番怖いですね。
    サブプライム以外にも火種はあるのに。心配です。

    笑福来 三枝さんへ
    そう言えば、特にアメリカではクレジットで買い物するのが一般的なので、クレジット会社が立ち行かなくなると大問題ですね。
    恐ろしい。

    たぬき猫さんへ
    前回より免疫ができた分、冷静になれたんでしょうね。
    私が特に問題視しているのは、野村の損失ではなく、潜在的な問題の表面化です。
    ショックがショックを呼ぶ展開にならなければ良いのですが。

    ストリートアナリストさんへ
    > まだまだ出てくるでしょうね。
    やっぱりまだまだ出てきますか。
    確かに、破綻するところが出たら、この問題の大きさにようやく気付かされるのかもしれませんね。

    ぎっしーさんへ
    まずは関連部門の閉鎖&リストラで野村は対応するようですが、それでもダメなら資産の切り崩しにかかるでしょうね。
    その影響がどこまで出るか想像できませんが…。

    おかんさんへ
    おそらく、誰しも野村HDの株には躊躇するのではないでしょうか。
    もしくは、ある程度下げ止まるのを待つのか。
    それにしても、JPモルガン、ゴールドマンは強気ですね。
  •  通報する

    2007/10/17(22:44)
    >証券会社の株を持っていなかったとは言え、完全にノーマークでした。
    えーーー!
    ここ2度目ですよ(^^ゞ決算計上したの。
    私はまたやるなと思ってましたので、
    買い増しをせずにいたところです(^^ゞ
    7月だったかなぁ出したと思います。
    まあ私はやすいところではいっていたので。
    (^^ゞ

    この分野から完全撤退すると宣言してるんで、
    もう少ししたら値が見えてきそうです(^_^)/
  •  通報する

    2007/10/18(20:24)
    みやまなさん、コメントありがとうございます。

    この分野の当面休業はわかるのですが、完全撤退はどうかなと思います。
    だれも見向きもしない時から少しづつ始めるのが投資の鉄則のはずが、全く逆のことをやっているような気がしてなりません…。
    野村はもう懲りたと言うことでしょうか。
  •  通報する

    2007/10/19(01:59)
    はじめまして。

    野村HDの損失のニュース見ました。
    それでも、第一四半期では最高益であったような。
    わたしは、あまり金融株は関心がないのですが。

    野村は以前にも損失問題ありましたよね。
    サブプライム問題、根が深いですね。
  •  通報する

    2007/10/19(23:29)
    amitaroさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

    金融株はまだ荒れそうですね。
    損失拡大やリストラが続くと、たの銘柄にも影響は必至ですね。
    まだ波乱がありそうなので、注意しようと思います。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。