収益性
53
活発度
58
人気度
51
収益量
51
投稿量
94
注目度
60

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1621件目 / 全1751件次へ »
ブログ

仕手相場、加速・・・・^^;

テクニカルもファンダもクソもなく、
上げ続ける世界の株式市場。

狂った提灯が行列をなして
「1、2、1、2」と行進している。
そして、なんと日増しにその数が増えている。

まるで、ゲゲゲの鬼太郎に出てくる妖怪列車のようだ。
常軌を逸した欲望まみれの妖怪&ゾンビ達の群れだ。

買い方ゾンビに咬まれた売り方は、
買い方ゾンビに成り果てて、
みずから提灯つけてフラフラと行進に参加してしまうんだ・・・

ビッグ3にも、
何だかんだ公的資金が注入されそうだとロイター。

たとえそれが空手形だろうが何だろうが、
ゾンビーな買い方には関係がないようだ。
新聞に「資金注入しましたっ♪」という記事だけあればいい。

コーラビンのみえるアポロの月面着陸が真っ赤な嘘だったように、
世界の投資家達は、
これから始まる様々な統計数字のねつ造に期待しているようだ。

★米国金融機関の業績は、今後いっさい赤にならない。
★住宅市況の統計数字は、今後いっさい前月比マイナスにならない。
★雇用統計だけは、景気の底入れに比べ半年程度遅れるとされるので、ここだけは正直な数字を出す。
★穀物・原油・金へは先物規制をかけてインフレヘッジし、
余剰資金を株式&住宅に向かわせる。
(原油に対する規制は、対ロシア対策にも。米原油在庫量↑も新聞をにぎわせる)

ハハハのハ、チョロいもんだ。

こんな感じの演出が、これから待ちかまえているのだろうか???

実にアホくさく呆れるしかないが、
この仕手相場は、厳然たる事実なのだから仕方がない。。

PS:あなたも、買い方ゾンビに咬まれましたか?^^;
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
7件のコメントがあります
  • イメージ
    ハイ、凄く痛かったです。そして私も買い豚ゾンビに・・・
  • イメージ
    (T-T)ノ_彡☆ばんばん!笑いが止まらん

    いや、実は両建てながら、私も買いネコゾンビに・・・w
  • イメージ
    あたしは週初に買い方ゾンビにかまれました^^;
    同値で逃げました、、、
  • イメージ
    月とスッポンさんって、
    売買センス素晴らしいようですね。

    こういう方は、絶対に大負けしないですね。
    さすがどす(・_・)(._.)

    私は駆け出しの頃、激しい順張り派だったので
    よく「すっ高値ジャンピングキャッチ」をしちゃうのです。
    (デイトレじゃないんだから・・・)

    なので、私が高値でしかもスイングで手を出すと、
    笑っちゃうくらい天井という性質を現在、
    逆利用しております(爆)

    今回は、4月高値と踏んで
    今さらながらジャンピングしちゃいました。
    両建てだし、即逃げる用意は出来ていますが・・・(怖)
  • イメージ
    こんばんわ☆

    >売買センス素晴らしいようですね。
    こういう方は、絶対に大負けしないですね。

    う~ん どうだろ、、、 株を始めたのがおととし春日経最高値で、買った時がすべてすっ高値、、、 去年年初の大暴落で200万の損切りを経験しましたが、、、(笑)

    逆張りで買っては下げ買っては下げ、、、
    財産半分失って学んだことは多いかな、、、(笑)
  • イメージ
    あはっ。。

    私もNKラージのデイトレでデビューした時には、
    ひと月で200万いかれました。

    何年だか忘れましたが、11月だったのは確かです。
    その月、オール買いで向かったのですが、
    下がる下がる。

    それも毎日同じ様に下げていくんです。

    弱い時の日内リズムについて、負けながらイヤっていうほど
    学びました。
    「弱い時は10時と1時or2時で売り、2時30分で買い戻し」

    ツボにはまると、デイトレで美味しいですよ^^

    それからナンデ11月下げるのか、チャートみてみました。
    2・5・8・11月は、徹底的に弱いということが分かりました。
    (景気の良い時ですが)

    しかも、NY株式指数と連動、おまけに為替も連動していることに気がつきました。

    「あ~、年間の騰落リズムがあるのか?」と想像し、
    それが4半期決算の流れとか、外資系ファンドの決算に関係があると感じました。

    それから、月間の騰落リズムですが、
    「月末に下がっていたら買い、月初旬に上がっていたら売り」
    というパターンが多くに当てはまっていることにも。

    今までの経験だと、この月間騰落リズムに再現性の高い傾向があります。

    上昇・下落相場に関係なく、タイミングは同じではないかと踏んでいます。
    そして、上げの幅が大きければ上昇、下げの幅が大きければ下落の相場になるのかなぁと予想。

    こうしたリズムを基本形にして、
    あとは日々の材料とか付随して相場を読んでいくと
    少しはマシになるのかなぁと予想。

    もっか試行錯誤中でございます(・_・)(._.)
  • イメージ
    なんか、SHINSHINさんが書かれたことは実践から学ばれたって感じで、参考になりました*^^*ありがとうございます^^
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。