映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ731件目 / 全1047件次へ »

NYなんとか上昇

25日の日経平均は8479.99(-8.31)と小動き。雲の上限8498を抜けられずぴたりと抑えられている。ここを抜けられれば、勢いが出てくるが、日足のRCIは天井につきつつあり、すぐ抜けられるかどうかはなかなか微妙。とはいえ、日足のMACDはプラス圏を上昇。週足は転換線を抜け、RCIも上昇、MACDもシグナルを上ぬけていて、中期はなおリバウンド中。このまま週足基準線9528までゆければ、本格的な基調の転換となるのだが、まだかなり距離がある。
 25日のNYダウは7749.81(+89.84)となんとか上昇しているが頭が重くなっている。日足のRCIは天井に達しており、ここらあたりで一服するリズム。しかし日足はMACDがゼロラインに到達しており、週足は転換線を抜けて、週足のMACDもシグナルを上に抜けつつあり、週足RCIも底打ちしつつあって、中期は反発の局面が続いている。週足の基準線8804あたりまで戻してこれれば本格的な底入れが確認できるが、まだ相当に上である。
 ドル円は97.58.ガイトナーさんの発言で動揺したが、いぜん95.55の基準線、97.06の転換線の上を維持している。週足は基準線の近辺でうろうろしている。週足RCIが天井にあり、ドル安にふれる局面もあると思われるが、月足ではドル高方向へRCIが底入れしており、円高にふれても限定的ではないかと思われる。
 アメリカの経済指標は、住宅市場や耐久財などが底入れの兆しを感じさせるようになってきている。株の戻しは期末要因もあり、今日は権利落ちもあるので、あまり楽観はできないが、まだ戻す局面はつづきそうである。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/03/26(06:51)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。