収益性
62
活発度
47
人気度
60
収益量
100
投稿量
71
注目度
60

ストリートアナリストさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ298件目 / 全557件次へ »

IR説明会に行ってきました。

今日は日興アイ・アール主催の会社説明会、IRフォーラムに行ってきました。

ちょうど日経ヴェリタスのアンケートに、IR説明会へ行ってますか?というアンケートに答えたばかりだったので、ちょっと様子を見に出かけました。

ハーモニックドライブ、ジュピターテレコム、シークスなど、普段お目にかかれない企業の説明が聞けて、なかなか面白かったです。
ジュピターテレコムの展示ブースでは、ケーブルテレビ経由でハイビジョン画質の映画が1タイトル420円で見れるサービスが紹介されていました。おぉ、これは映画館行くより安くていいな、と感心しました。
総じて面白い製品や技術を紹介していましたが、将来市場にたいしてどう売って利益を出していくというような、株をかいたくなるような説明が少なかったのが残念でした。「いい製品ありますから、株を買うかどうかはご自身で判断してください」的な説明では、やはりインパクトに欠けます。
とは言っても、本当にいい企業が出ていて、行ってよかったと思います。

その横では、日興コーディアル証券が「ETFを活用した証券投資」のセミナーを開催していました。
せっかくなので、ちょっと意地悪な質問を担当者に投げてみました。

私:この1308の上場TOPIXって、売買単位が80万になってますが、野村の上場TOPIXなんて8000円から買えますよ。売買単位引き下げないんですか?
担当者:....う~ん、いまのところ予定はないです。

私:米国ダウや、欧州ダウに連動するETFって、国内株式市場に上場させないんですか?
担当者:米国株や欧州株連動ETFは、海外株式市場を通じて買えます。
私:わざわざ海外取引口座開設して、面倒でコストのかかる方法じゃなくて、東証か大証通じて買えるようにしてくれませんか。中国株ETFは国内で買えるのに、なぜ欧州や米国株ETFが国内で買えないんですか。
担当者:.....

かなり意地悪でしたが、個人投資家に本当にメリットのあるETFを出してゆかないと、ETF人気も盛り上がらないと感じています。
登録日時:2008/12/08(00:22)

 通報する

このブログへのコメント

1~8件 / 全8件

  •  通報する

    2008/12/08(01:49)
    森義男さん、こんちはー(笑)
    (前回の日経ヴェリタス、買いましたよー)

    後半の二つの質問、とても素晴らしい質問で、
    私もまさに同感です。

    ETFはこれからどんどん増えてくるかと思いますが、
    私たちにメリットを感じる商品を
    販売していただきたいところですね。

    今週も機会があったら、日経ヴェリタスで、
    森義男さんを探してみます(笑)
  •  通報する

    2008/12/08(03:02)
    kandoさん、こんばんは。

    ETF、種類は増えたんですけど、投資したくなるような商品がなかなか見つからないのが残念です。

    ご指摘のように、メリットを感じられる商品を増やしてほしいと、切に願っています。

    これからも森義男、よろしくお願いします。
  •  通報する

    2008/12/08(09:47)
    おはようございます

    IRフェスタに1度は行ってみたいと思っていたので参考になりました(^^)なゆほど・・そんな感じなんですね。。
    質問はとっても良いと思いました。。でも、答える方にしてみると厳しい質問なのですね~商品もデリパティブも売れるものを作っていかないといけないのは筋だと思います。。いつもためになるお話有難うございます。。(^^)
  •  通報する

    2008/12/08(10:25)
    彩泉さん、おはようございます。

    IRフェスタ、面白かったですよ。
    お土産の図書カードとかもらって、これで少しは飲み代の足しに...などと皮算用してしまいました。

    ETFの質問、「それは訊かんといて~」みたいな感じでした。欧米のETF市場は非常に盛んなので、日本も頑張ってもらいたいです。
  •  通報する

    2008/12/08(14:12)
    こんにちはー

    しかし、回答が・・・・・ってのは。。。(^^;
    回答がないということは、想定問がない、ってことですよね・・・聞かれないのかしら。。。

    森義男さん、チェックしましたよーん♪
  •  通報する

    2008/12/10(00:28)
    COTOSSAさん、こんばんは。

    ここからは想像ですが、証券会社にとって、米国株ファンドや欧州株ファンドなどの投資信託の手数料収入はドル箱のはずです。
    わざわざ手数料収入の少ないETFを販売するメリットがないというのが本音だと思います。

    回答としては、「せっかく儲かる投資信託があるのに、わざわざETFなんか販売しないよ」となるのでしょうが、とてもそんな回答はできないので、黙っちゃったのではと思います。
  •  通報する

    2008/12/13(08:36)
    こんにちはーストアナさん

    >日興コーディアル証券が「ETFを活用した証券投資」のセミナーを開催していました。
    これ興味あり!(最近ETF面白いですもん!)

    >かなり意地悪でしたが、個人投資家に本当にメリットのあるETFを出してゆかないと、ETF人気も盛り上がらないと感じています。

    確かに外国証券口座私も持ってるんですけど、
    結構メンドクサイっす。。。

    一回米ドル(手数料が結構取られる)買ってから、
    S&Pとかになってしまうので(@_@;)
    今ほしいってときとかにはすぐには変えないですもん。
    (ただ、海外のETFとかになると
    アメリカとか相場が開いてない時間に
    東証や大証で動くとしたら
    夜の動きを反映してのギャップは、
    あるかも知れないですけど。。。(^^ゞ)
  •  通報する

    2008/12/13(12:01)
    鉄砲長さん、こんにちは。

    >アメリカとか相場が開いてない時間に東証や大証で動くとしたら夜の動きを反映してのギャップは、あるかも知れないですけど。。。

    これ、考えてなかったです。
    思惑で価格が動くとなると、日経先物みたいな値動きになってしまうかもしれませんね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。