9612  東証1部

ラックランド

レポート銘柄
お気に入り

株価(15:00)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
2,038.0
-56.0(-2.67%)
買い

目標株価

2,095

あなたの予想

未投稿

ラックランドのニュース

ラックランドのニュース一覧

株主優待制度の変更(拡充)に関するお知らせ

配信元:PR TIMES
投稿:2020/06/29 13:42
https://www.luckland.co.jp/

 当社は、年4回の株主優待のうち年2回は6月30日および12月31日を基準日とする株主優待として、東北地方の名産品詰合せ(商品3,000円相当、送料1,400円相当は当社負担)をお送りしております。2019年12月末日基準の株主優待から、新しく2コース追加して、8コースからお好きな1コースをお選びいただけるように変更しておりましたが、この度、2020年6月末日基準の株主優待から新しく当社グループ会社となりました株式会社ハイブリッドラボ(以下、「HL社」とする。)の商品を追加することといたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。  なお、当社は上記の他、3月31日および9月30日を基準日とする株主優待として、ECサイト『ご当地こわけ』にてご使用いただけるクーポン券2,500円分1枚をお送りしております。


                        記
1.変更(拡充)の理由

 当社は、株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、社会貢献事業(東日本大震災の復興支援)の一環として、現在は年4回の株主優待制度を設けております。6月30日および12月31日を基準日とする株主優待は、復興支援を目的として、東北地方の名産品の詰め合わせ(商品3,000円相当、送料1,400円相当は当社負担)をお送りしております。これまでに、累計約134,000セット(2019年12月31日基準日の株主優待分を含む)を株主の皆様にお届けしてまいりました。3月31日および9月30日を基準日とする株主優待は、6次産業化支援・地域創生支援を目的として『ご当地こわけ』にてご利用できるクーポン券(2,500円分)をお送りしております。
 今回、追加する株主優待品のメーカーである株式会社ハイブリッドラボは、当社の100%子会社であり、2020年6月12日に宮城県石巻市において水産加工事業を行っていた有限会社マルセ秋山商店の不動産を引き継ぐと同時に、本社を宮城県石巻市へ移転し、HL社の事業(食品加工技術の研究開発事業、食品加工事業)を本格的に開始いたしました。当社は、工期の長い商業施設や食品加工工場等のエンジニアリング案件を増やし、食品安全衛生の規格であるHACCPやFSSC22000等の取得を前提とした物件においても数多くの施工実績を出し、電気、空調、給排水、冷凍冷蔵など専門的な設備の技術力を持つグループ会社を増やしてまいりました。HL社はこれらの経験や技術力を結集し、時代に向けたプラスアルファの価値を生み出せる「ラボ(研究所)」として新たなる技術の研究開発を行い、その技術を使い食品加工を行う予定にしております。例えば、「ハイブリッドアイス」の鮮度維持の技術をHL社の水産品や水産加工品に活用し、鮮度を維持したまま、日本の食品をアジアに輸出することにより、将来は日本とアジアの架け橋となってまいります。

 また、飲食業界も今回のコロナ禍において業態転換を余儀なくされています。客席の無い配達やテイクアウト専門の店が増えている中で、鮮度維持の技術を活用できるクラウドキッチンの運営も開始する予定です。新しい時代の飲食店事業のパッケージを当社とHL社にて構築し、それにより生産者支援やスタートアップ企業を支援し、全体として飲食業界を盛り上げていきます。
 今までコース数の増加やコース内容の充実等を図ってまいりましたが、今回は、HL社の水産加工品を是非株主の皆様にもご賞味いただきたいという想いから株主優待のコースに、HL社の商品を追加することといたしました。これからも株主の皆様にお喜びいただける魅力ある株主優待制度を追求してまいります。

2.変更(拡充)の内容

コース内容(予定)
・宮城県産 殻付きホタテ貝柱・・・・ 4枚
・宮城県産 ホタテ貝柱(大 玉)・・・4粒
・宮城県産 ホタテ貝柱(小 玉)・・・200グラム
 注)ホタテ貝柱をご賞味いただく際に更に美味しくお召し上がりいただけるよう、調味料をお付けする予定にしております。

《宮城県産 ホタテ貝柱について》
 宮城県沖である三陸金華山沖は世界三大漁場の一つに数えられ、親潮(寒流)と黒潮(暖流)がぶつかる潮目であることに加え、山が近いことから森のミネラルをたっぷり含んだ山水が流れ込み海水と混ざり合うことにより、植物性プランクトンが豊富に発生し、ホタテが育つ極上の自然環境となっています。
 お届けする「ホタテ貝柱」は、上記のような宮城の豊かな海で育ち、タンパク質、カルシウム、ミネラルなどたくさんの栄養成分を含み、産卵後は甘味として感じるグリコーゲンが多く含まれています。その美味しい旬の時期のホタテを、当社が提供するハイブリッドアイスにより短時間で凍結することにより獲れたての旨味を閉じ込め、高鮮度でお届けいたします。
 ほたて貝柱のソテーや和え物など様々なお料理のシーンに合わせてご利用ください。

注)コース内容は、変更する可能性がございます。
注)写真はイメージです。実際の商品の内容とは異なります。



3.コース紹介

 上記2のとおり新しくコースが追加となり、2020年6月30日基準の株主優待は、次の9コースの中から1コースをお選びいただけるようになりました。各コース4,400円相当(商品3,000円相当および送料1,400円相当)となっております。



注)上記2~9コースは、2019年12月末日基準の株主優待の内容です。
注)上記全てのコースは、諸事情により、内容の変更の可能性がございます。

4.変更(拡充)の時期

 2020年6月30日現在の株主名簿に記録または記載された100株(1単元)以上の株式を保有する株主様への株主優待から適用いたします。

【ご参考】
2020年6月12日付
「当社新設子会社(株式会社ハイブリッドラボ)による工場用不動産の譲受け及び事業(食品加工技術の研究開発事業、食品加工事業)の本格的開始に関するお知らせ」
 https://ssl4.eir-parts.net/doc/9612/tdnet/1848678/00.pdf

『復幸まちづくり女川』について
 東日本大震災の津波被害により、正の遺産とともに負の遺産も失った今こそ、女川ブランドの構築を進め、販路拡大を図り、外貨獲得と域内経済の循環、協業化、効率化による安定的な財源を確保し、自立した運営体制のもと女川町の早期復幸の実現を目的として2012年9月に「復幸まちづくり女川合同会社」を設立。真の復幸へ向け、産業構造の転換を図り、次代の子供達へ負担をかけることのない持続可能な循環型まちづくりを目指しています。
(復幸まちづくり女川合同会社URL http://www.onagawa.co.jp/

 女川町の厳選された素材を使った商品を、同町内外の「食に関するスペシャリスト」によって組織された「女川ブランド認証委員会」が「誇り」と「責任」を持って審査し、認定された商品のみが掲げられるブランドが「あがいんおながわ」です。
 ブランド名である「あがいん」は、英語の「AGAIN(再び)」と女川弁の「あがいん(食べてください)」を掛け合わせたもので、「再び女川を笑顔あふれる町に」、「女川自慢の商品を食べてください」という想いが込められており、その想いを当社も株主優待品にのせてお届けします。
(あがいんおながわURL http://store.shopping.yahoo.co.jp/onagawa-again/

『結の場』について
 復興庁主催で、被災地域の企業が抱える経営課題の解決、経営力強化のため、大手企業等の持つ経営資源(ヒト・モノ・情報・ノウハウ等)を幅広く提供し、被災地域の企業と効果的につなぐことを目的として開催されているのが、地域復興マッチング「結の場」です。
当社は、2012年11月に復興庁宮城復興局と石巻商工会議所が開催した「結の場(石巻)」の支援企業35社のうちの1社に選出され、復旧・復興に向けた民間企業および被災地方公共団体の連携を推進するプロジェクトに参画しました。これを契機に、石巻の水産加工工場の再建など、復興物件を手掛けました。
 また、2015年11月には復興庁と女川町商工会が主催した「結の場(女川町)」にも参加しました。被災地域企業を支援するプロジェクトの一つとして、当社株主優待商品に東北地方の名産品を採用することで、販路拡大支援を始めました。
(地域復興マッチング「結の場」URL http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/yuinoba.html

『ご当地こわけ』について
 『ご当地こわけ』(https://www.kowake.shop/)は、6次産業化および地域創生支援を目的として当社グループ会社が運営するECサイトです。当サイトを通して日本各地の魅力あふれる名産品をご紹介し、生産者様と消費者の皆様との架け橋となることで、生産者様の販路拡大等の経営支援をしていきたいという想いから、2018年2月に開設し、東北地方の名産品をご紹介してまいりました。
 当サイトは従来のサイトとは異なり、作り手の枠を越え、本当においしい物だけをこわけにして組み合わせ、より多くの味わいを存分にお愉しみいただけるセットをご紹介しております。
 そして、2018年10月31日に、新たに五島列島(長崎県)の名産品をラインナップに加え、2019年10月31日に、仙台(宮城県)、釜石(岩手県)、瀬戸内地方の尾道(広島県)の名産品をラインナップに加えました。今後も、順次、日本各地の魅力あふれる名産品を取り揃えていく予定です。『ご当地こわけ』がそれぞれのご当地自慢の名産品に触れるきっかけの場となれば幸いです。
(『ご当地こわけ』URL https://www.kowake.shop/

以上


【株式会社ラックランド 会社概要】
【本社所在地】 〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-18-20 TEL : 03-3377-9331(代表)
【代表取締役社長】 望月 圭一郎
【資本金】 33億4,108万円(2020年3月31日現在)
【従業員】 1,239名(2020年5月31日現在) ※連結
【設立】 1970年5月15日
【事業内容】
・店舗施設の企画制作事業
・商業施設の企画制作事業
・食品工場及び物流倉庫の企画制作事業
・店舗メンテナンス事業
・省エネ及びCO2削減事業
・建築事業/建築設備事業/冷凍冷蔵設備事業(エンジニアリング事業)

【事業所】
東京(本社/分室/新館/技術センター)
大阪支店/東北支店/仙台営業所/青森営業所/盛岡営業所/郡山営業所/札幌営業所/立川営業所/静岡営業所/名古屋営業所/金沢営業所/広島営業所/福岡営業所
メンテナンスステーション(東関東・北関東・横浜・水戸・宇都宮・長野・高松)
配送センター

グループ会社
<国内>
(株)ケークリエイト/ニイクラ電工(株)/光電機産業(株)/マッハ機器(株)/エースセンター(株)/(株)ラックもっく工房/(株)木戸設備工業/協和電設(株)/静清装備(株)/光立興業(株)/大阪エアコン(株)/オーエイテクノ(株)/日本ピー・アイ(株)/墨東建材工業(株)/(株)環境装備エヌ・エス・イー/(株)ハイブリッドラボ

<海外>
LUCKLAND ASIA PTE.LTD./LUCKLAND MALAYSIA SDN.BHD./LUCKLAND(CAMBODIA) CO.,LTD/LUCKLAND(THAILAND) CO.,LTD/LUCKLAND VIETNAM CO.,LTD/PT.LUCKLAND CONSTRUCTION INDONESIA/台灣樂地建築股份有限公司/VIET BOKUTO CO., LTD/BK METAL CO., LTD

【URL】 https://www.luckland.co.jp/
【公式Facebook】 https://www.facebook.com/luckland.co.jp/
配信元: PR TIMES
  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

22,529.29

+90.63

TOPIX

1,557.24

+0.00

JASDAQ

162.81

-0.32

米ドル/円

107.30

+0.04

ユーロ/円

121.71

+0.21

WTI原油

40.90

+0.28

NY金

1,820.6

+10.70

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介