エイチ・ツー・オー リテイリングの株価予想

目標株価

買い
1,991 円
現在株価との差

+425.0 

読み込み中..

目標株価チャート
理論株価

(01/18)

1,960 円
この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較でも割安と判断されます。結果、現在の株価は「割安」と結論付けました。続きを読む

直近1カ月の売買予想比率

買い  79%
売り  21%
79 21

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 1 2 0 0
  • ニュース

    H2Oが3日ぶり反発、12月度売上高が2カ月ぶり前年上回る

     エイチ・ツー・オー リテイリングが3日ぶりに反発している。前週末4日の取引終了後に発表した12月度の売上速報で、全店合計売上高が前年同月比4.0%増と2カ月ぶりに前年実績を上回ったことが好感されている。  気温の低下とともにコートがようやく動き出し婦人衣料が伸長。また、ご褒美需要を中心に動きがいい婦人靴や、クリスマスギフトでハンドバッグなどが活発に動き、婦人ファッション中心に好調に推移した。な ...続きを読む
  • ニュース

    H2Oの12月度売上高は2カ月ぶりに前年上回る

     エイチ・ツー・オー リテイリングがこの日の取引終了後、12月度の売上速報を発表しており、全店合計売上高は前年同月比4.0%増と2カ月ぶりに前年実績を上回った。  気温の低下とともにコートがようやく動き出し婦人衣料が伸長。また、ご褒美需要を中心に動きがいい婦人靴や、クリスマスギフトでハンドバッグなどが活発に動き、婦人ファッション中心に好調に推移した。なお、阪神梅田本店が建て替え工事のために、売り ...続きを読む
  • 売り予想

    個人投資家の意見「買い」に反対

    予想株価
    15円
    現在株価との差 -1,551 (-99.04%) 
    登録時株価
    1,529.0円
    獲得ポイント
    -7.06pt.
    収益率
    -2.41%
  • ニュース

    エイチ・ツー・オー リテイリング<8242>のフィスコ二期業績予想

    ※この業績予想は2018年11月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。エイチ・ツー・オー リテイリング3ヶ月後予想株価2,100円阪急阪神百貨店の百貨店事業が中核。スーパーのイズミヤ、阪急オアシスの食品事業、不動産事業等も手掛ける。百貨店事業は売上増。阪急うめだ本店は婦人ファッション、化粧品等の需要が増加。19.3期2Qは増収。阪神梅田本店の売上 ...続きを読む
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    目標株価が1,856円から1,856円へ上がり、「買い」から「売り」に変わりました。
  • ニュース

    H2Oは冴えない、11月度売上高は2カ月ぶり前年下回る

     エイチ・ツー・オー リテイリングは冴えない。3日の取引終了後に発表した11月度の売上速報で、全店合計売上高が前年同月比0.8%減と2カ月ぶりに前年実績を下回ったことが嫌気されている。  気温が高く推移したことで、コートやマフラーなどの冬物衣料や、防寒アイテムが苦戦したほか、食料品でも鍋用商材の動きが鈍かった。なお、阪神梅田本店が建て替え工事のために、売場面積が前年に比べて約2割減少した影響もあ ...続きを読む
  • ブログ

    11月の関西百貨店は気温高く冬物衣料苦戦、名古屋は1.5%増

    関西の主要百貨店4社が3日発表した11月の売上高(速報値)は、主な9店のうち3店が前年実績を下回ったそうです。気温の高い日が続いて冬物衣料の販売が落ちこみ、休日の営業日が1日少なかったことも響いたようです。 阪急阪神百貨店はコートやマフラーなどの冬物衣料や防寒用品が伸び悩み、全店の売上高は前年同月比0.8%減ったそうです。近鉄百貨店の全店売上高は1.3%減の一方、時計など高額品の販売がけん引したあ...続きを読む
  • ニュース

    H2Oの11月度売上高は2カ月ぶりに前年下回る

     エイチ・ツー・オー リテイリングがこの日の取引終了後、11月度の売上速報を発表しており、全店合計売上高は前年同月比0.8%減と2カ月ぶりに前年実績を下回った。  気温が高く推移したことで、コートやマフラーなどの冬物衣料や、防寒アイテムが苦戦したほか、食料品でも鍋用商材の動きが鈍かった。なお、阪神梅田本店が建て替え工事のために、売場面積が前年に比べて約2割減少した影響もあった。 出所:mink ...続きを読む
  • 適時開示

    コーポレート・ガバナンスに関する報告書 2018/11/29

    コーポレート・ガバナンスに関する報告書 2018/11/29
  • ニュース

    H2Oリテイル、寿スピリッツなどインバウンド関連が堅調、大阪万博決定で見直し買いも◇

     エイチ・ツー・オー リテイリングや寿スピリッツ、ドンキホーテホールディングスなどインバウンド関連株はしっかり。2025年国際博覧会(万博)の開催地が大阪に決まったことを受け、大阪など関西地区への訪日外国人の一段の増加が見込まれている。特に、阪急百貨店と阪神百貨店を中核とし関西地区に強いエイチ・ツー・オー リテイリングなどへの期待が強い。菓子大手の寿スピリッツなども値を上げている。今夏は台風の影響 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

エイチ・ツー・オー リテイリング あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,666.07

+263.79

TOPIX

1,557.59

+14.38

JASDAQ

143.97

+0.93

米ドル/円

109.77

+0.55

ユーロ/円

124.72

+0.34

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック