フラベッドHの株価予想

目標株価

売り
926 円
現在株価との差

-6.0 

読み込み中..

目標株価チャート
理論株価

(08/21)

969 円
この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較でも割安と判断されます。結果、現在の株価は「割安」と結論付けました。続きを読む

直近1カ月の売買予想比率

買い  77%
売り  23%
77 23
アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    目標株価が993円から945円へ下がり、「買い」から「売り」に変わりました。
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    目標株価が994円から945円へ下がり、「買い」から「売り」に変わりました。
  • 適時開示

    譲渡制限付株式報酬としての自己株式の処分の払込完了に関するお知らせ

    譲渡制限付株式報酬としての自己株式の処分の払込完了に関するお知らせ
  • ニュース

    フランスベッドHD---1Q増収・2ケタ増益、メディカルサービス事業が順調に推移

    フランスベッドホールディングスは31日、2019年3月期第1四半期(18年4-6月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比0.9%増の125.04億円、営業利益が同10.0%増の5.84億円、経常利益が同11.5%増の5.69億円、親会社に帰属する四半期純利益が同28.8%増の4.18億円となった。メディカルサービス事業の売上高は前年同期比3.7%増の71.36億円、営業利益は同32.9%増の5. ...続きを読む
  • ニュース

    フラベッドH Research Memo(10):1株当たり25円の配当を維持

    ■フランスベッドホールディングスの株主還元策株主価値を最大化していくため、株主に対する利益還元を重要な経営政策の1つとして位置付けている。安定的な配当の継続に努めることを基本方針とし、業績、経営環境並びに財務体質強化の必要性などを総合的に勘案して利益配分を決定している。ここ数年は、1株当たり25円配当を継続している。2018年3月期も同額(中間配当金12.50円、期末配当金12.50円)で据え置き ...続きを読む
  • ニュース

    フラベッドH Research Memo(9):新中期経営計画、2021年3月期に売上高560億円、営業利益40億円

    ■フランスベッドホールディングスの中長期の成長戦略1. 前中期経営計画のレビュー前中期経営計画は、2018年3月期の売上高を57,800百万円、営業利益を3,450百万円、経常利益を3,400百万円、親会社株主に帰属する当期純利益を2,000百万円としていた。実績は、計画比で売上高が9.3%減、営業利益が24.5%減、経常利益が23.4%減、親会社株主に帰属する当期純利益が9.7%減であった。ただ ...続きを読む
  • ニュース

    フラベッドH Research Memo(8):2019年3月期は前期比1.1%の増収、同7.4%の営業増益を目指す

    ■今後の見通し● 2019年3月期の業績見通しフランスベッドホールディングスの2019年3月期通期の連結業績は、売上高で前期比1.1%増の53,000百万円、営業利益で同7.4%増の2,800百万円、経常利益で同4.7%増の2,730百万円、親会社株主に帰属する当期純利益で同5.8%減の1,700百万円を予想している。(1) メディカルサービス事業メディカルサービス事業は、売上高が前期比2.9%増 ...続きを読む
  • ニュース

    フラベッドH Research Memo(7):2018年3月期は売上高が前期比ほぼ横ばいだが、同12.0%増の営業増益

    ■業績動向1. 2018年3月期の業績概要フランスベッドホールディングスの2018年3月期の連結業績は、売上高が前期比0.5%増の52,410百万円、営業利益が同12.0%増の2,606百万円、経常利益が同13.6%増の2,606百万円、親会社株主に帰属する当期純利益が同6.4%減の1,806百万円となった。親会社株主に帰属する当期純利益が減少したのは、2017年3月期にあった特別利益の退職給付信 ...続きを読む
  • ニュース

    フラベッドH Research Memo(6):介護ロボット「自動寝返り支援ベッド」に好反響

    ■フランスベッドホールディングスの事業戦略(4) 「自動寝返り支援ベッド」他社に先駆けて商品化した「自動寝返り支援ベッド」は、身体を動かすことが困難な人の寝返りを支援する自動運転の寝返りサポート機能により、家族や介護従事者を始めとする介助者の負担を軽減する。2017年5月に施設向けを発売し、2018年1月より介護保険対象商品として在宅向けレンタルが開始された。寝たきりの人の床ずれ防止のため、介助者 ...続きを読む
  • ニュース

    フラベッドH Research Memo(5):省力化・労力軽減の商品開発により介護現場の困難さを緩和

    ■事業戦略5. 介護の労力軽減と省力化に向けた商品開発と拡販フランスベッドホールディングスは、介護施設における人手不足、将来の介護職員の必要人数の増加、在宅の老老介護などに鑑み、介護の労力軽減と省力化に向けた製品開発と拡販に努めている。介護保険制度が開始された2000年度の給付額は3.6兆円であったが、2016年度は10兆円を超えた。厚生労働省は、2025年度の給付額が21兆円へ増加すると試算して ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

フランスベッドホールディングス あなたの予想は?

フラベッドHの株価予想
  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

22,219.73

+20.72

TOPIX

1,685.42

-6.73

JASDAQ

159.91

-0.65

米ドル/円

110.27

+0.20

ユーロ/円

126.97

+0.60

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック