AGCの株価予想

目標株価

買い
4,565 円
現在株価との差

+845.0 

読み込み中..

目標株価チャート
理論株価

(07/19)

4,674 円
この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較でも割安と判断されます。結果、現在の株価は「割安」と結論付けました。続きを読む

直近1カ月の売買予想比率

買い  84%
売り  16%
84 16

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
4 1 3 0 0
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~ファナックなど全般小じっかり、シカゴは大阪比120円高の21130円

    ADR(米国預託証券)の日本株はANA、トヨタ、AGCが冴えない他は、ファナック、ソフトバンクG、ソニー、ファーストリテ、任天堂、資生堂、富士フイルム、エーザイなど対東証比較(1ドル107.29円換算)で全般小じっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比120円高の21130円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は3.12ドル高の27222.97、ナスダックは22.04ポイント高の8207.24で取引を ...続きを読む
  • ニュース

    18日のNY市場は上昇

    [NYDow・NasDaq・CME(表)]NYDOW;27222.97;+3.12Nasdaq;8207.24;+22.04CME225;21130;+120(大証比)[NY市場データ]18日のNY市場は上昇。ダウ平均は3.12ドル高の27222.97、ナスダックは22.04ポイント高の8207.24で取引を終了した。一部の主要企業決算が嫌気され、売りが先行。原油相場の下落も嫌気されたが、NY連銀 ...続きを読む
  • ニュース

    米国株は上昇、NY連銀総裁の発言を好感(18日)

    「シカゴ日経平均先物(CME)」(18日)SEP19O 21290(ドル建て)H 21315L 20965C 21135 大証比+125(イブニング比+5)Vol 9724SEP19O 21290(円建て)H 21310L 20960C 21130 大証比+120(イブニング比+0)Vol 47948「米国預託証券概況(ADR)」(18日)ANA、トヨタ、AGCが冴えない他は、ファナック、ソフトバ ...続きを読む
  • ニュース

    出光興産、バンナムHD、キヤノンなど

     NOK 1538 -105大幅続落。前日に業績予想の下方修正を発表している。上半期営業利益は従来予想の55億円から15億円に、通期では310億円から205億円に下方修正。市場コンセンサスとの比較では、上半期は50億円、通期では100億円ほど下振れる形に。下方修正幅は想定以上としてネガティブな反応が先行している。中国・北米自動車向けのシール事業減少、高機能スマホ向けの電子部品事業減少が重なる見通し ...続きを読む
  • 買い予想

    株価診断結果「割安」に賛成

    予想株価
    4,674円
    現在株価との差 +954 (+25.64%) 
    登録時株価
    3,620.0円
    獲得ポイント
    +7.77pt.
    収益率
    +2.76%
  • ニュース

    注目銘柄ダイジェスト(前場):anfac、NOK、学情など

    学情:1232円(+67円)大幅反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を新規に「バイ」、目標株価を1900円にしていることが評価材料とされている。主力「就職博」に次ぐ第二の柱である「Re就活」の高い成長を評価しているほか、同業比でPER水準が低いことから、今後の成長は織り込まれていないと判断のもよう。「Re就活」は、20代採用増の追い風が吹いてきたこと、20代特化型求人サイトでポジショ ...続きを読む
  • ニュース

    AGCが続落、上期営業利益は会社予想を約50億円下回ると報じられる

     AGCが続落している。きょう付けの日本経済新聞朝刊で「2019年1~6月期の連結営業利益(国際会計基準)は450億円強と前年同期比で2割ほど減ったようだ」と報じられており、会社側の従来予想500億円を約50億円下回るとの観測が嫌気されている。  記事によると、中国や欧州の景気減速で自動車向けガラスなどの販売が伸び悩んだことに加えて、製造現場のトラブルによる費用増が重荷となったという。これに対し ...続きを読む
  • ニュース

    AGC---続落、上半期業績下振れ観測報道を嫌気

    AGCは続落。19年12月期上半期営業利益は450億円強となり、前年同期比2割ほど減ったもようとの観測報道が伝わっている。従来計画を約50億円下回る形に。中国や欧州の景気減速で自動車向けガラスの販売が伸び悩んだほか、製造現場のトラブルによる費用増も重荷となったもよう。上半期の減益は5期ぶりとなるようだ。第1四半期決算から上半期下振れ懸念はあったものの、通期計画未達懸念などは一段と強まる格好に。 ...続きを読む
  • 適時開示

    当社の業績に関する一部報道について

    当社の業績に関する一部報道について
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比90円安の21330円

    ADR(米国預託証券)の日本株はファーストリテ、デンソー、HOYAが小じっかりな他は、トヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ソニー、任天堂、三井住友、キヤノン、富士通、TDKなど、対東証比較(1ドル107.97円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比90円安の21330円。米国株式相場は下落。ダウ平均は115.78ドル安の27219.85、ナスダックは37.59ポイント安の8185.2 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,466.99

+420.75

TOPIX

1,563.96

+29.69

JASDAQ

149.87

+1.65

米ドル/円

107.69

+0.41

ユーロ/円

120.86

-0.10

WTI原油

55.63

+0.33

NY金

1,426.7

-1.40

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介