スタートトゥのニュース

スタートトゥデイのニュース一覧

ニュース

【買い】 スタートトゥデイ(3092):日本最大級のファッション通販サイト高成長を維持◆◇◆あすなろ投資顧問CEO 大石やすし◆◇◆

予想振り返り

強かったですね。後払いや宅配料選択制など若年層に好かれそうな話題が豊富な同社は今後も期待度高。

日本最大級のファッション通販サイト高成長を維持

【業務内容】
衣料品通販サイト「ZOZOTOWN」を運営しブランド品を受託販売、手数料が収益源となる。

【業績面】
8/1に発表した18年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益が前年同期比58.9%増の79.9億円に拡大した。出店数の拡大で取扱高の増加が続いている。同社では自ら衣料品・アクセサリー市場の電子商取引(EC)化率の上昇を促進していく方針であり、ファッション市場におけるEC化率が9%にとどまるなか、同社の成長余地は大きいと見る。幅広いジャンルの新規ブランドの積極出店などが奏功し、衣料ネット通販「ゾゾタウン」の商品取扱高が拡大したことが寄与。利益率の上昇や固定費負担の減少なども大幅増益に貢献した。通期営業利益計画の320億円に対する進捗率は25.0%となり順調。前年度に対して増益ペースが加速した。既存アクティブ会員の深掘りを進めながら、短期的な利益成長を犠牲にせずに新規顧客の裾野を拡大することに成功している。

【トピックスオピニオン】
新規顧客獲得の費用対効果、「ツケ払い」の収益寄与度、ZOZOUSEDの成長に期待が掛かる。なお新年度にはプライベートブランドの投入が予定されておりその収益寄与度や、ZOZOTOWNに出店しているアパレルブランドとの関係変化には今後は注目する必要がある。同社のファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」で注文商品を宅配便ロッカーで受け取れる「ロッカー受取り」を開始したと8/23に発表しており、受け取ることができるのは、ヤマト運輸が提携しているオープン型宅配便ロッカー「PUDO(プドー)ステーション」で、注文時に「ロッカー受取り」を選択できるのはEC業界初の試みだという。不在時や宅配ボックスのない場合でも、好きな時間に好きな場所で注文商品を受け取れるようになることで、利便性向上による利用層の拡大が期待される。

【WEBサイトチェック】
社長画像___★★★★★  *サイトに留まらず露出大
役員画像___なし
デザイン性__★★★☆☆
使いやすさ__★★★★★
採用ページ__★★★★★ 
一言メモ___シンプルイズベストそのもの。必要なもの以外なし。おそらく!?戦略的に露出するボスがいるからこそできる芸当。もはや既存のサイトチェック項目など不毛な世界。good!!

【バリュエーション】
業種  :小売業
時価総額:10362億円
PER   :46.69倍
PBR   :35.22倍
(10/5現在)

更新履歴

  • [ 10月15日20:12 ] 振り返り更新
大石やすし

大石やすし (おおいしやすし)

あすなろ投資顧問 CEO
配信元:達人の予想

スタートトゥデイ あなたの予想は?

スタートトゥのニュース
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

21,448.52

+85.47

TOPIX

1,730.04

+5.39

JASDAQ

160.93

-0.26

米ドル/円

112.86

-0.07

ユーロ/円

133.24

+0.13

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック